MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラッククローバー:テレビアニメ第6クールOPに感覚ピエロ“再来” 吉原達矢監督がアニメーション担当

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第6クールのオープニングテーマ「落書きペイジ」を担当する「感覚ピエロ」

 2019年1月から放送されるテレビアニメ「ブラッククローバー」の第6クールのオープニングテーマ(OP)をバンド「感覚ピエロ」が担当することが7日、分かった。感覚ピエロが同作のOPを担当するのは、第1クールのOP「ハルカミライ」以来2回目。楽曲のタイトルは「落書きペイジ」で、同作のために書き下ろされた。監督を務める吉原達矢さんが、オープニングのアニメーションも担当する。

 今回の起用は、吉原監督の熱烈なオファーにより実現したといい、「感覚ピエロさんには『ハルカミライ』をいただいた頃から何度もまたOPをお願いしたいと無理を言っていました。今回それがかないとても興奮しています。『ハルカミライ』とはまた異なるブラッククローバーへのアプローチがとても新鮮でカッコいい曲に仕上げていただきました! 映像の方も楽曲の雰囲気を精いっぱいくみ取り制作中ですので、ぜひ何度も何度も何度も聞いて、そして見てください!」とコメントを寄せている。

 「ブラッククローバー」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作。魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る