MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉田類:ドラマ「ワカコ酒」に出演 武田梨奈に“酒飲みの助言”も

マンガ テレビ
ドラマ「ワカコ酒 Season4」の第7話に出演する吉田類さん(左)(C)2019「ワカコ酒4」製作委員会

 BS-TBSの番組「吉田類の酒場放浪記」で人気となり、大衆酒場ブームをけん引する“酒場詩人”の吉田類さんが、武田梨奈さんの主演ドラマ「ワカコ酒 Season4」(BSテレ東、BSテレ東 4K)の第7話「素敵な出会い」(2019年2月18日放送)に本人役として出演することが、明らかになった。

 第7話は、村崎ワカコ(武田さん)がサザエのつぼ焼きと日本酒を頼んで待っていると、あの人がやってくる……というストーリー。吉田さんの出演について、武田さんは「うれしかった。Season1からお目にかかりたかった。私の酒の師匠のような存在です」とコメント。吉田さんから「お酒を飲むことに関してはけちはするな」「家をなくしても良い食べ物、良いお酒を飲め」という“酒飲みの助言”を受けたことも明かした。

 ワカコ酒は、新久千映さんのマンガ(徳間書店)が原作。26歳の女性会社員・ワカコが店をさすらい、「プシュー」と幸せの吐息をもらしながら一人酒を楽しむ。19年1月7日から毎週月曜深夜0時に放送される。

 ◇吉田類さんのコメント

 「ワカコ酒」については、僕の周りがみんなドラマや原作のマンガを面白いと言うので知っていたのですが、武田梨奈さんのことは存じておりませんでした。でも俳句の仲間たちやスタッフが皆「癒やされます」と言っていたのが印象的で「そんな女性だったらきっとすてきな人なんだろう」と思っていたところ、お会いしてみたら本当にすてきな方でした。皆が「彼女が画面の中にいるとそれだけで癒やしだ」と言っていたのがよく分かりました。

 今回のゲスト出演は遊びに来たような感じでした。もちろん、遊びといってもいいかげんな気分というのではありません。撮影で感じた「楽しい」という雰囲気をそのままお伝えできればいいなと思います。酒飲みは非常に正直者なので、飲んだ瞬間にすべて顔に出てしまう。だから今回も飲んだ一瞬の僕の表情でお酒のおいしさを分かっていただけるのではないでしょうか。撮影を経て、いろいろな人と美しい出会いがあり、とても爽やかな心地でした。またお邪魔させていただきたいです。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る