MANTANWEB(まんたんウェブ)

新垣結衣:「けもなれ」撮了で心境 「想像以上に最初のころはしんどくて…」

テレビ
連続ドラマ「獣になれない私たち」のクランクアップを迎えた新垣結衣さん(左)と松田龍平さん=日本テレビ提供

 女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんがダブル主演している連続ドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」(日本テレビ系)がこのほど、クランクアップを迎えた。新垣さんは「晶という役が想像以上に最初のころはしんどくて、もうせりふも覚えたくないなとか、(九十九社長=山内圭哉さんに)怒られたくないなとか、どなられたくないなとか思っていたんですけど、最終話を撮りはじめたころから、あと2、3話やってもいいんじゃないかなと(笑い)。もうちょっと晶を通していろいろな人と関わりたいなって思っている自分がいて、すごく幸せなことだなと思いました」と心境を明かした。

 新垣さんと松田さんがそろってクランクアップを迎えたのは、東京都内某所にある高級ホテルの一室だった。重要なシーンの撮影が終わったところで、新垣さんと共に演出の水田伸生さんから花束を渡された松田さんは、「本当にいろいろと楽しかったです。(劇中に出てくるビールバーの)『5tap』もそうですし、(自分が演じた)恒星の事務所だったり、いろいろ思い出深い場所がたくさんあります。撮影中は、皆さんの作品に懸ける熱意と笑顔に癒やされました」と振り返っていた。

 「獣になれない私たち」は、ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(共にTBS系)などで知られる野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。理想の女性を演じるために身を削って努力している晶と、世渡り上手の毒舌男・恒星が本音でぶつかり合いながら、自分らしく踏み出す姿を描く。最終話は12日午後10時から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る