MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゲゲゲの鬼太郎:第36話「日本全妖怪化計画」 まなが指輪争奪戦に巻き込まれる

アニメ マンガ
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第36話「日本全妖怪化計画」の一場面(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第36話「日本全妖怪化計画」が16日、放送される。

 第36話は、アルカナの指輪が出現し、鬼太郎やアニエスらは必死に指輪を探す。しかし、偶然にも指輪を発見したのは犬山まなだった。アルカナの指輪とは知らず自分の指にはめたまなは、指輪が抜けなくなってしまい慌てる。そこに、アデルと鬼太郎が現われ、鬼太郎がまなを逃がし、アデルと激突。一人で逃げるまなの前に、ヴォルフガングやヴィクター、カミーラたちが次々と襲いかかり、子泣きじじい、ぬりかべ、ねこ娘らが援護に入る。まなを巻き込み指輪争奪戦は激しさを増していく……。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る