岡副麻希:“黒すぎるキャスター”が初のドラマで初主演 人気女子アナの1日に密着…

テレビ
ドラマ「きっと・・・伝わるストーリー。(岡副麻希編)」の場面写真 =フジテレビ提供

 “黒すぎるキャスター”などと話題の岡副麻希さんが、配信ドラマ「きっと・・・伝わるストーリー。(岡副麻希編)」でドラマ初出演、初主演を果たすことが19日、分かった。「私自身とても楽しく、とにかくのびのびと撮影させていただきました!」と、撮影を振り返っている。

 人気女子アナの1日に密着するリアルフィクションドラマ。「めざましどようび」スポーツキャスターを務める主人公・岡副さんが、午前3時に起床して仕事へ向かう準備をし、午前5時には番組本番前のメークをする……といった1日の様子を描く。ドラマの時間と同時刻に配信されるため、リアルタイムでドラマが進行。アナウンサーの仕事やプライベートなどをのぞき見るような体験ができるという。

 岡副さんが家族や友人、同僚、恋人?から優しさあふれるメッセージを受け取り、自分の活力にするとともに、自分でもその優しさをメッセージで返していく……という心温まるストーリーで、1話あたり約5分で全10話。フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」で、22日午前3時から、リアルタイムで無料配信される。

 ◇岡副麻希さんのコメント

 平成最後にまさかのドラマ初出演、しかも初主演という経験をさせていただきました! 監督をはじめとするスタッフの皆様に助けられながら、私自身とても楽しく、とにかくのびのびと撮影させていただきました! 普段からドラマっ子でドラマはたくさん見ているのですが、本当にたくさんの方々の力で一つの作品を作ることの素晴らしさを感じました。この作品には、人を元気にさせたい思いが込められており、ハートフルかつクスッと笑える場面がちりばめられてもいます。年の瀬でお忙しい日が続いていると思うのでそのおつまみに(笑い)。気軽に、見ていただけるとうれしいです!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る