MANTANWEB(まんたんウェブ)

平成仮面ライダーファイル:第20回「仮面ライダージオウ」 最後の平成仮面ライダー 主人公は魔王!?

アニメ
「仮面ライダージオウ」のビジュアル(C)石森プロ・ 東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の22日公開を記念して、平成仮面ライダーを振り返る企画「平成仮面ライダーファイル」。最終回となる第20回は、現在放送中の「仮面ライダージオウ」を紹介する。平成仮面ライダーシリーズの20作目の記念作で、最後の平成仮面ライダーとなる。奥野壮さんが演じる主人公・常磐ソウゴが仮面ライダージオウに変身し、これまでの平成仮面ライダーの力を使って戦う。

 2018年秋、王になることを夢見る00年生まれの主人公・常磐ソウゴ(奥野さん)の前に突如、タイムマシンが現れる。タイムマシンから現れた少女・ツクヨミ(大幡しえりさん)は「私は2068年からやってきた。未来の世界は魔王が君臨し、人々を苦しめ、希望のない世界を作り出している」「未来のあなたこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“オーマジオウ”となる」と告げる。一方、歴史改編をもくろむタイムジャッカーたちは新たな王を擁立するために、過去、現在、未来を駆け巡り、歴代の平成仮面ライダーの力を奪おうとする。ソウゴは時空を旅して、歴代の平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去、現在、未来、あらゆる時を救おうとする。

 押田岳さんが仮面ライダーゲイツに変身する明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ)、大幡さんがヒロイン・ツクヨミを演じるほか、渡邊圭祐さんや板垣李光人さん、生瀬勝久さんらが出演。「仮面ライダービルド」の犬飼貴丈さん、「仮面ライダーエグゼイド」の飯島寛騎さん、「仮面ライダー555」の半田健人さんらが出演したことも話題になっている。

 ソウゴは、変身ベルト・ジクウドライバーに歴代仮面ライダーの力が宿ったジオウライドウォッチをセットして仮面ライダージオウに変身する。

 「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は、平成仮面ライダー第1作「仮面ライダークウガ」から最新作「仮面ライダージオウ」まで歴代平成仮面ライダー20人が集結したキャラクターポスタービジュアル(統合バージョン)も話題になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る