MANTANWEB(まんたんウェブ)

今田美桜:「花晴れ」からの快進撃はまだまだ続く? ブレーク果たした18年、今年は…

芸能 アイドル
2018年はドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の愛莉役などで話題を集めた今田美桜さん

 昨年、4月期に放送された連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~(花晴れ)」(TBS系)でツインテール美少女の真矢愛莉(まや・あいり)を演じ、一躍脚光を浴びた今田美桜さん。昨年末にかけては、2度目の“月9”となる「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)に出演を果たしたほか、「Yahoo!検索大賞2018」でパーソンカテゴリーの女優部門賞を受賞するなど、ブレークを印象づけた。果たしてこの快進撃は今年も続くのか? 2018年の活躍を振り返りつつ、19年の出演作も紹介する。

 ◇キュートなルックスを武器に多方面で活躍

 今田さんは1997年3月5日生まれ、福岡県出身の21歳。2017年の夏ごろからマンガ誌や週刊誌のグラビアに登場し、「福岡で一番可愛い女の子」などと呼ばれてじわじわと注目を集めると、18年の春、「花晴れ」に愛莉役で出演。ツインテールの美少女ぶりがSNSなどで大きな話題となった。

 以降、今田さんはそのキュートなルックスを武器に、イベントや女性ファッション誌に度々登場。9月1日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催された大型ファッションイベント「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション(TGC) 2018 AUTUMN/WINTER」では、最新の秋冬ファッションでランウエーを歩き、会場を魅了。

 9月22日発売のファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)11月号では、ショッキングピンクのニットに“お団子ヘア”で表紙を飾ると、10月23日発売の「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)12月号の表紙にも登場。誌面でセルフメーク術や美肌&美ボディーを保つ秘訣(ひけつ)も披露した。

 そんな今田さんの美貌には海外からも注目が集まり、過去には石原さとみさんや桐谷美玲さんらがランクインを果たした「世界で最も美しい顔100人」にノミネート。

 そのほか、ヤフーの検索サービスで前年に比べて最も検索数が上昇した人物などを表彰する「Yahoo!検索大賞2018」でパーソンカテゴリーの女優部門賞、写真共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」上で「最も輝いた著名人」に贈られる「#MVI(Most Valuable Instagrammer in Japan)2018」の「トレンド部門」に輝くなど、最後まで話題を振りまいた。

 ◇試金石となる1月期ドラマ 「キミスイ」監督作にも出演…

 そんな18年を振り返り、「いろいろな作品に出させていただきました。刺激のある現場ばかりでいろいろ吸収させていただきました。それに、たくさんの方に私の名前を知っていただき、感謝の年になりました」と心境を明かしていた今田さん。19年は昨年の活躍が決して一過性のものではなかったと証明するための、“勝負の年”になるのではないだろうか。

 その試金石となるのが、6日にスタートする連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)だ。俳優の菅田将暉さんが初の教師役に挑む話題の学園ミステリーで、今田さんは生徒の一人、青春を謳歌(おうか)する“スーパー読者モデル”諏訪唯月(すわ・ゆづき)役で出演する。

 ドラマにはそのほか生徒役として、18年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」でヒロインを務めた永野芽郁さん、18年7月期の連続ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)で主人公の娘を好演した上白石萌歌さん、声優としても活躍する福原遥さんらも登場。今田さんはこの強力なメンバーに交じって、どれだけ輝きを放てるのか、楽しみなところ。

 また今田さんは、「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(キミスイ)の月川翔監督がメガホンをとった映画「君は月夜に光り輝く」(3月15日公開)にも出演。“死生観”をテーマに、人々が前を向いて生きる意味を問いかける青春純愛映画といい、スクリーンの中でどのような演技、表情を見せてくれるのか、こちらも注目だ。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る