MANTANWEB(まんたんウェブ)

高畑充希:スーツ姿×ショートヘアで「強くなれた気がします」 初の刑事役に挑戦

テレビ
連続ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の記者会見に登場した高畑充希さん

 女優の高畑充希さんが6日、東京都内で行われた、11日スタートの主演連続ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(TBS系、金曜午後10時)の記者会見に登場。本作で初めて刑事役を演じる高畑さんは、「(劇中で)スーツを着て、髪を短くして、黄色のダウンを着て、強くなれた気がします」と明かしていた。

 高畑さんはこの日、20センチカットしたショートボブにスーツ姿で登場。ショートヘアについて、「(主人公の牧野)ひよりがどういう人が分からなくて、女の子っぽくないイメージだったので、パツンと短くしました」と明かし、「シャンプーが3分の1になって、人生で一番無駄だと思っていたドライヤーの時間が短くなったので、すがすがしい気持ちです」と冗談めかして話し、会場の笑いを誘っていた。

 会見には、本作で牧野ひよりを育成する退職警察官を演じる西島秀俊さん、小日向文世さん、野口五郎さん、角野卓造さん、近藤正臣さんも登場。西島さんは「充希ちゃんとは、(NKHの連続テレビ小説)『とと姉ちゃん』で父親だったんです。今回は刑事になった女性を全員で、父親代わりに育てていくドラマでもあります。優しく、時には厳しく指導して、立派な刑事に育てていきたいと思います」と語っていた。

 ドラマは、加藤実秋さんの小説「メゾン・ド・ポリス」(角川文庫)シリーズが原作。 高畑さん演じる主人公の刑事・牧野ひよりが、退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やら“ワケあり”の“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく1話完結の刑事ドラマ。初回は15分拡大放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る