MANTANWEB(まんたんウェブ)

大西沙織:テレビアニメ「ブギーポップは笑わない」出演でプレッシャーも 今年の抱負は「落ち着く」

アニメ
「アニゲー☆イレブン!」の第169回に出演するLynnさん(左)と大西沙織さん=BS11提供

 テレビアニメ「ブギーポップは笑わない」で、人気キャラクターの霧間凪の声優を務める大西沙織さんが、14日に放送されるアニメやゲームなどの情報番組「アニゲー☆イレブン!」(BS11)の第169回に出演する。番組収録後、大西さんを直撃。同作への思いや今年の抱負などについて聞いた。

 ◇霧間凪役は男口調だが女性らしさも表現

 「ブギーポップは笑わない」は、電撃文庫の人気ライトノベル「ブギーポップ」シリーズの新作テレビアニメ。2000年にテレビアニメが放送されたほか、実写映画も公開された人気作で、再びテレビアニメ化された。無意識下にブギーポップという存在が眠る宮下藤花と“世界の敵”の戦いを描いている。大西さんが演じる霧間凪は、正義の味方を自称する女子高生で、周囲からは炎の魔女とも呼ばれている。

 人気作が原作ということもあり、大西さんは出演が決まり「凪じゃん! 炎の魔女じゃん!といろいろな方から反響をいただきました。決まってからビビり始めたんですよ。人気キャラクターですし、プレッシャーがありました」と反響が大きかったようだ。

 凪は戦闘能力が高いキャラクターだ。「男口調ということもあり、ぶっきらぼうになってしまうことも多かったのですが、『口調は男だけど、女性らしさも表現してほしい』というディレクションをいただきました。どうしよう!?となったのですが、声質を柔らかくしたり、しっかり丁寧にしゃべることを意識しました。普通の女子高生でもあるんですよね」と苦労も多いようだが、「凪も難しいけど、(悠木碧さんが演じる)ブギーポップの方がはるかに難しいんですよ!」とも話す。

 ◇同期Lynnには「何でも言える」

 「アニゲー☆イレブン!」のMCを務める声優のLynnさんと大西さんは養成所時代の同期だという。番組の収録では、養成所時代を振り返る場面もあった。「ほかの番組でも一緒になったことはありますが、こんなふうにLynnがもてなしてくれるのは初めて。高校時代から知っているので、気心が知れているし、何でも言える」と収録を楽しんだようだ。

 大西さんは昨年、第12回声優アワードの助演女優賞、パーソナリティ賞に選ばれるなど大活躍した。今年の抱負を聞いてみると「落ち着くこと。頑張ろうとしていっぱいいっぱいになることが多いんです。大きめのイベントは楽しいのですが、終わったら疲労が……となることもあります。昨年12月に占ってもらう機会があり、『もっと力を抜いてください』とも言われました。いい意味で力を抜きながら、楽しめる環境を作りたいですね」と話しつつ「頑張りたい!」とも意気込む。

 大西さんが出演する「アニゲー☆イレブン!」の第169回は、BS11で14日午後11時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る