ラブライブ!サンシャイン!!:劇場版の応援上映が実施 3週目入場者プレゼントはミニ色紙(1年生)

アニメ
アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」のビジュアル(C)2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー

  人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の新作劇場版アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」(酒井和男監督)の応援上映が20日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで実施されることが15日、分かった。応援上映では、映像に合わせて、観客が声を上げたり、サイリウムを振って映画を楽しめる。

 また、公開3週目の18日から入場者に描き下ろし複製ミニ色紙(1年生)がプレゼントされることも分かった。私立浦の星女学院1年生の津島善子、国木田花丸、黒澤ルビィのイラストの3種類で、いずれか1枚が配布される。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」は、「ラブライブ!」の新プロジェクトで、2015年に雑誌「電撃G’s マガジン」(KADOKAWA)などで始動。静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院を舞台に、Aqours(アクア)が“キラキラと輝くスクールアイドル”を目指す……というストーリー。テレビアニメ第1期が16年7~9月、第2期が17年10~12月に放送された。

 劇場版は、新たな学校への編入の準備を進める2年生、1年生に想定外のトラブルが連発。イタリアに卒業旅行に向かった3年生が行方不明になり、2年生と1年生は、3年生を捜しにイタリアに向かう……というストーリー。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る