MANTANWEB(まんたんウェブ)

橋本環奈:杉咲花や新田真剣佑らと「ハワイで打ち上げ」希望

ブック 映画
映画「十二人の死にたい子どもたち」の公開記念舞台あいさつに登場した橋本環奈さん

 女優の橋本環奈さんが26日、有楽町マリオン(東京都千代田区)で開かれた映画「十二人の死にたい子どもたち」(堤幸彦監督)の公開記念舞台あいさつに、杉咲花さん、北村匠海さん、高杉真宙さん、黒島結菜さんらと登場した。

 映画は、死に方やタイミングが全員一致することをルールに、集団安楽死をするために廃病院に集まった12人の未成年の前に、13人目の死体が現れる。12人は、不測の事態を前に議論し、状況から謎を推理する……というサスペンスで、その12人を橋本さん、杉咲さん、北村さん、高杉さん、黒島さん、新田真剣佑さん、吉川愛さん、萩原利久さん、渕野右登さん、坂東龍汰さん、古川琴音さん、竹内愛紗さんが演じた。

 舞台あいさつでは、タイトルにかけて「十二人の〇〇〇したい子どもたち」という大喜利が出題された。橋本さんは「十二人のハワイで打ち上げをしたい子どもたち」と答えて、杉咲さんや新田さんら共演者とのハワイ旅行を希望するも、共演者から「私利私欲だね」と突っ込まれていた。

 橋本さんは「そう見えるかもだけど、私はみんなの気持ちを代弁したつもり。打ち上げをやるならハワイに行きたいと、周囲にやんわり伝えようかなと。昔はあったと聞きました」と同席した堤監督に確認すると、堤監督は「最近はないですよ。大昔の話。ツアコンで行けばいいじゃん」と返し、橋本さんは「じゃあ行きます」と苦笑いをしていた。

 また「作品を通じて自身が成長したと実感したこと」という質問もあり、杉咲さんは「忍耐力がついたかなと思います。40分の長回しの撮影はこれまで経験したことがなかったので。緊張感も続いていましたし」と回答。橋本さんも「私に限らず、皆に共通することだと思いますが、40分の長回しで集中力を切らさずにできたのかな。日をまたぐ撮影も多かったので、2時間のシーンをこんなに濃く撮るのは珍しいと思います」と振り返っていた。

 舞台あいさつには、吉川さん、萩原さん、渕野さん、坂東さん、古川さん、竹内さんも出席。当初出席予定だった新田さんはインフルエンザのため欠席した。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る