スパイダーマン:唯一の女性スパイダーマンの“素顔”が明らかに 最新作の特別映像公開

アニメ 映画
劇場版アニメ「スパイダーマン:スパイダーバース」に登場するスパイダー・グウェン

 米マーベルコミックスの人気キャラクター「スパイダーマン」が活躍する映画シリーズ最新作となる劇場版アニメ「スパイダーマン:スパイダーバース」(ボブ・ペルシケッティ監督、ピーター・ラムジー監督、ロドニー・ロスマン監督、3月8日公開)の本編特別映像が1日、公開された。バレリーナのような優雅さと、ロックスターのようなクールさを持つ、唯一の女性スパイダーマンであるスパイダー・グウェンの素顔が初公開された。

 映画は、時空がゆがめられたことによって、異なる次元で活躍するスパイダーマンたちが集められた世界が舞台。新生スパイダーマンとして活躍する主人公の中学生マイルス・モラレス、マイルスを導く師匠のピーター・パーカー、女性スパイダーマンであるスパイダー・グウェン(グウェン・ステイシー)が登場する。日本語吹き替え版では、声優の小野賢章さんがマイルスの声を担当。宮野真守さん、悠木碧さんも声優を務める。

 公開された映像では、スパイダー・グウェンのスイングシーンとともに、白と黒、ピンクのスパイダースーツのマスクを外したグウェンの素顔が披露されている。また、「スパイダーマンは一体何人いるんだ!?」と“スパイダーウーマン”の突然の出現に戸惑うマイルスに対して、「コミコンで聞け!」と適当な軽口をたたくピーター・パーカーとの掛け合いも披露されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る