トクサツガガガ:「ラララよりガガガ」? “アカデミー賞6冠”の裏で大盛り上がり

テレビ
連続ドラマ「トクサツガガガ」第4回のワンシーン (C)NHK

 女優の小芝風花さん主演の連続ドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合、金曜午後10時)の第4回「オタクノキモチ」が8日に放送された。同時間帯には日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」で、アカデミー賞6冠のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」が地上波初放送されたが、「トクサツガガガ」でも、主人公(小芝さん)らオタクたちがカラオケボックスで歌って踊っての展開で大盛り上がり。SNSでは「ラララよりガガガ」「ラララよりガガガを取りました」「結局ラララよりガガガにハマってしまった」といった意見が見られた。

 また「ラ・ラ・ランド」のヒロインのエマ・ストーンさんと、「トクサツガガガ」の劇中ヒーロー「エマージェイソン」を引っかけ、「エマストーンとエマージェイソン」「エマージェイソンVSエマストーン」といったつぶやきや、「トレンドのエマストーンがエマージェイソンに見えるくらい特撮バカになってる」「エマストーンと一緒にエマージェイソンのトレンド入りやめろwww」といったファンの声も。

 そのほかこの日の「トクサツガガガ」では、「帰りたいのナカムラ(風の谷のナウシカ)」や「OMYA~は何しに名古屋へ(YOUは何しに日本へ?)」といったパロディーネタも登場し、視聴者を喜ばせていた。

 ドラマは、マンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で丹羽庭さんが連載中のマンガが原作。特撮オタクの叶(小芝さん)が、日々の生活でさまざまなピンチに陥ると、本人にしか見えない特撮ヒーローが現れ、その言葉に勇気づけられ、次々とピンチを切り抜けていく……という物語。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る