MANTANWEB(まんたんウェブ)

ガンダム:「MSV」“不遇”の一般作業型ザクがアクションフィギュア化 大型スコップやコンテナ装備

アニメ
「ガンダム」シリーズの企画「モビルスーツバリエーション」の一般作業型ザクのアクションフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06W 一般作業型ザク ver. A.N.I.M.E.」(C)創通・サンライズ

 アニメ「ガンダム」シリーズの企画「モビルスーツバリエーション(MSV)」に登場する一般作業型ザクのアクションフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06W 一般作業型ザク ver. A.N.I.M.E.」がバンダイスピリッツから発売される。価格は6480円。

 一般作業型ザクはMSVとして発表された当時、プラモデル化の予定が発表されながらも商品化に至らなかった不遇のモビルスーツ。フィギュアは全高約12.5センチで、左腕部にウインチ、右腕部に大型スコップが付属する。機体背部にはコンテナラックが装備され、付属のコンテナを背負うことができる。

  バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で15日午後4時から予約を受け付ける。7月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る