椎名桔平:ドラえもんのモノマネに初挑戦 モンストコラボCMでタケコプター姿も

アニメ ゲーム テレビ
椎名桔平さんが出演する新CM「【モンスト×ドラえもん】親子でやるモン!モノマネ篇」の一場面

 ミクシィのスマートフォン向けゲーム「モンスターストライク(モンスト)」と公開中の劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太の月面探査記」(八鍬新之介監督)のコラボを記念し、俳優の椎名桔平さんが出演する新CM「【モンスト×ドラえもん】親子でやるモン!モノマネ篇」が5日、公開された。新CMで椎名さんは、子煩悩な父を演じており、初めてドラえもんのモノマネに挑戦している。同日から全国放送。

 新CMは、椎名さん演じる父が帰宅するやいなや、「自宅のドア~」とドラえもんのモノマネをしながら玄関のドアを開けるシーンから始まり、息子役の田野井健君と共にトイレ、風呂、冷蔵庫などの家中のドアをモノマネをしながら開けていく様子が描かれる。椎名さんが、ひみつ道具のタケコプターを着けた姿も映し出される。

 椎名さんはインタビューで「ドラえもんは日本中で知らない子どもはいないくらい、皆さん知っていますからね。だから責任もあるしなぁ……と思いながら、まぁ似てなくてもいいや!という(思い切りで)最終的にはやらせていただくんですけど、やっぱりちょっとしたクセとか言い回しみたいなものがね、僕も小さい頃によく好きで見てましたから、(記憶が)残ってますよね。だから何となく、そういうイメージでやってみました」とコメント。

 自身のモノマネの出来は「う~ん。45点?」といい、「うまい人はもっとうまいだろうなと思いますからね。だけどまぁ、僕も頑張ったなって思うので、まぁ……じゃあ55点あげようかな」と笑顔で語っている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る