MANTANWEB(まんたんウェブ)

ヴイナス戦記:安彦良和の幻のアニメがBD化 30周年で“封印解除”

アニメ
アニメ「ヴイナス戦記」のビジュアル(C)学研・松竹・バンダイ

 「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインを担当したイラストレーターでマンガ家の安彦良和さんのマンガが原作の劇場版アニメ「ヴイナス戦記」のブルーレイディスク(BD)が、7月26日にバンダイナムコアーツから発売されることが分かった。同作は、1989年に公開されたが、安彦さんが“封印宣言”したこともあって、“幻のアニメ”とも呼ばれていた。公開30周年を迎え、安彦さんが“封印解除宣言”したことによって、ネガフィルムが開封され、HDデジタルリマスターされた。BD特装限定版は7800円(税抜き)。 

 「ヴイナス戦記」はアフロディアとイシュタルという自治州同士によって戦争状態となった金星ヴイナスを舞台に、アフロディアに住む少年・ヒロが戦争に巻き込まれていく……というストーリー。安彦さんが監督を務め、声優として「少年隊」の植草克秀さん、水谷優子さん、原えりこさん、佐々木優子さん、納谷悟朗さんらが出演した。

 HDリマスター版を上映、配信するほか、原作マンガの電子書籍化も予定している。

 ◇安彦良和さんのコメント

 30年ぶりの「ヴィナス戦記」。30年前、僕は敗者でした。その屈辱と自分へのいら立ちで、僕は本作を封印したのです。それは、昭和が終わる、さまざまな意味での節目の年でした。30年が経ち、今、平成という次の時代も終ろうとしています。デジタル配信の時代になり、「封印」という古びた手法ではもう作品を隠せないことを教えられ、僕は本作と再会しました。懐かしかったです。どの画面も、そして、字幕で見るスタッフの、あの名前も、この名前も。今は、作品と、皆さんにわびたい気持ちです。そして、見てやってほしいと切に思っています。タイムカプセルから出た本作を、現在(いま)の時代の目で。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原作:安彦良和(学研「NORA」掲載)▽監督:安彦良和▽脚本:笹本祐一、安彦良和▽作画監督:神村幸子▽メカニック作画監督:佐野浩敏▽メカニックデザイン:小林誠、横山宏▽キャラクターデザイン:安彦良和▽美術監督:小林七郎▽撮影監督:玉川芳行▽音響監督:千葉耕市▽音楽監督:久石譲▽制作協力:トライアングルスタッフ▽アニメーション制作:九月社▽製作:ヴイナス戦記製作委員会▽配給:松竹

 ◇キャスト(敬称略)

 ヒロ:植草克秀(少年隊)▽マギー:水谷優子▽スウ:原 えりこ▽ミランダ:佐々木優子▽ガリー:納谷悟朗▽ウィル:大塚芳忠▽キャッシー:吉田古奈美(現:吉田小南美)▽ロブ:菊池正美▽ジャック:梁田淸之▽タオ:河口宏▽カーツ:池田秀一▽ドナー:塩沢兼人▽将軍:藤本譲▽シムス:玄田哲章

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る