注目女優:浜辺美波世代? この春、高校卒業する“00年代美少女” 逸材がこの中に…

芸能
この春、高校を卒業する(左から)山田杏奈さん、浜辺美波さん、尾碕真花さん

 昨年1月期に放送された主演ドラマの続編「賭ケグルイ season2」のスタート(31日深夜~)と、劇場版「映画 賭ケグルイ」の公開(5月3日)を控える女優の浜辺美波さん。今や押しも押されもせぬ人気若手女優となった浜辺さんが生まれたのが、新たな千年紀の始まりとして「ミレニアム」といった言葉が飛び交った2000年のこと。そんな浜辺さんと同学年(2000年度生まれ)で、この春に高校を卒業する美少女たちを紹介。昨年、公開の映画「ミスミソウ」で初主演を飾った山田杏奈さん、17年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」で乙女寮メンバーの一人、夏井優子を演じた八木優希さん、さらにスーパー戦隊シリーズの第43作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系)でヒロインに抜てきされた尾碕真花(おさき・いちか)さんら逸材がそろっていて……。

 ◇山田杏奈は「透明感の暴力」? 子役出身の八木優希は大河ドラマに3度出演

 浜辺さんと共にロッテ「ガーナミルクチョコレート」のCMキャラクターを務めている山田さんは2001年1月8日生まれ。埼玉県出身。浜辺さんが主演した連ドラ版と映画版の「咲-Saki-」にも出演しており、浜辺さんとは何かと縁のある山田さんだが、演技力という面でも決して引けを取らない。

 壮絶ないじめを受けた転校生が同級生に復讐(ふくしゅう)していく姿を描いた「ミスミソウ」で、主人公の野咲春花を熱演した山田さん。映画でメガホンをとった内藤瑛亮監督は山田さんのことを「透明感の暴力」と評しており、原作者の押切蓮介さんも「眼力」を絶賛。18歳の誕生日に発売した初の写真集「PLANET NINE」は重版されるなど、じわじわと人気を拡大中で、3人組バンド「MONGOL800」(モンパチ)の楽曲を基にした5月24日公開の映画「小さな恋のうた」では、ヒロインの譜久村舞を演じることが決まっている。

 18歳にして、すでに「風林火山」(07年)、「龍馬伝」(10年)、「西郷(せご)どん」(18年)と3作の大河ドラマに出演している八木さんも、忘れてはいけない実力派。00年10月16日生まれ、東京都出身の八木さんは子役出身で、女優としてのキャリアはすでに10年以上を誇る。08年放送の連続ドラマ「薔薇のない花屋」(フジテレビ系)で香取慎吾さん扮(ふん)する主人公の娘役として覚えているドラマファンも多いことだろう。

 朝ドラ「ひよっこ」では、“乙女たち”の中でもっとも可憐(かれん)で可愛らしい秋田美人の優子を好演し、その雰囲気に癒やされる視聴者が続出。25日から4夜連続で放送される続編「ひよっこ2」にも登場する予定だ。

 ◇新戦隊「リュウソウジャー」のピンク 尾碕真花に特撮ファンは熱視線

 17日にスタートした特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」にヒロインのリュウソウピンク/アスナ役で出演中の尾碕さんは2000年12月2日生まれ、高知県出身。12年にタレント事務所「オスカープロモーション」が開催した「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。18年までガールズユニット「X(エックス)21」のメンバーとして活動。同年12月から放送された連続ドラマ「さくらの親子丼2」(東海テレビ・フジテレビ系)では、母親の借金返済のため風俗店で無理やり働かされる藤島玲奈役を演じた。

 2月のキャスト発表を境に、写真共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」のフォロワーが4000人から一気に1万2000人超えと約3倍に増加するなど、特撮ファンや戦隊ファンなどから早くも高い注目を集めている尾碕さん。今回、演じるアスナは一言でいうと怪力ぶりっこキャラで、SNSでは「可愛い」との声が上がっている。

 尾碕さんは「怪力のイメージは付いてしまうかもしれないですけど、怪力と怪力を恥ずかしがる一面っていうのを見てもらいたい」とアピール。さらには「子供の時に男の子たちが幼稚園の先生を好きだったような感覚で、私のことも好きになってほしいですし、女の子にも可愛いって思ってもらえたらうれしいですね」と語っていて、劇中での活躍から目が離せない。

 ◇「中学聖日記」の“るなち”小野莉奈 「3年A組」出演の箭内夢菜 期待の松風理咲も!

 そのほか、昨年10月期に放送された連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で、岡田健史さん扮(ふん)する黒岩晶に思いを寄せる“るなち”こと岩崎るなを演じた小野莉奈さん、雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルで、同7月期放送の連続ドラマ「チア☆ダン」(同)、今月10日に最終回を迎えた連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)にそれぞれ生徒役で出演していた箭内夢菜さんも、この世代だ。

 さらに、黒木メイサさんや桜庭ななみさんら擁する芸能事務所「スウィートパワー」に所属し、「ポスト堀北真希」などと紹介されたこともある松風理咲(まつかぜ・りさき)さんも、2000年度生まれの期待の若手女優。昨年公開の映画「兄友」では、横浜流星さん扮する、イケメンなのに女性に超奥手な“ウブ王子”西野壮太と恋に落ちるヒロインの七瀬まいを演じたほか、同7月期に放送された山崎賢人さん主演の連続ドラマ「グッド・ドクター」では、主人公の担当患者の“片思い女子”森下伊代として、愛らしい魅力を振りまいたことも記憶に新しいところ。

 彼女たちが高校卒業という節目を経て、どのような女優へと成長を遂げるのか。今後の動向に注目だ。
 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る