MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「川柳少女」 「マガジン」の川柳ラブコメがテレビアニメ化 文芸部の日常

アニメ マンガ
アニメ「川柳少女」のビジュアル(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の川柳をテーマとしたラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「川柳少女」が、5日からMBS、TBSなどの深夜アニメ枠「アニメイズム」で放送される。

 主人公の雪白七々子は、短冊に川柳で書くことで言いたいことを伝える。見た目は怖いが心優しい毒島エイジは、不良たちからケンカを売られる日々だったが、相手に言い放った言葉が偶然にも五・七・五のリズムになっていたことから、川柳に夢中になる。

 七々子とエイジは柄井高校に入学し、共に文芸部に入部する。口下手で天然なところもある七々子とエイジを中心に、文芸部の部長・片桐アマネやエイジの幼なじみの大月琴、占い部(同好会)の花買タオらも加わり、日常が描かれる。

 「PSYCHO-PASS サイコパス」などの花澤香菜さんが七々子、「うしおととら」などの畠中祐さんがエイジをそれぞれ演じるほか、矢作紗友里さん、逢田梨香子さん、久野美咲さん、上坂すみれさんらが声優として出演する。「ストライク・ザ・ブラッド」などのCONNECTが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る