ゲゲゲの鬼太郎:放送2年目突入 ねこ娘復活で声優・庄司宇芽香「フルパワーで」 野沢雅子は反省も…

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期のキャスト(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
1 / 1
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期のキャスト(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(フジテレビほか)が7日から放送2年目に突入し、新章「地獄の四将(よんしょう)編」がスタートする。3月31日に放送された第49話「名無しと真名」では、ねこ娘の復活も話題になり、ねこ娘役の声優の庄司宇芽香さんは「前回放送ラスト、衝撃の復活を遂げた“こねこ娘”が果たしてどうなっていくのか。2年目初っぱなからフルパワーで参ります! 皆様、見逃し厳禁ですよ!!!」とコメントを寄せている。

 鬼太郎役の沢城みゆきさんは「鬼太郎は今期、さらに大変な使命を自分に課しているようで……! パワーアップする2年目、乗り遅れないよう、もう一度きちんと息を整えて、挑みたいと思っています」とコメントした。

 目玉おやじ役の野沢雅子さんは「反省と考えてしまうと、あれこれ出てきてしまうので……。目玉おやじとしては、もう少しゲゲゲの森を、おだやかに保つのが願いです。2年目も皆さんに、いつも次回を待ち遠しいと思っていただける1話1話にしていきたいと思います」と意気込んでいる。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

 ◇鬼太郎役 沢城みゆきさんのコメント

 さて、かなりやり切った感のある1年目ラストの収録を終え、精神的には少し息切れしたまま(苦笑)、本当にありがたいことに、1年目のゴールが、2年目のスタートとなりました。皆様のご声援に、深謝いたします。鬼太郎は今期、さらに大変な使命を自分に課しているようで……! パワーアップする2年目、乗り遅れないよう、もう一度きちんと息を整えて、挑みたいと思っています。

 ◇目玉おやじ役 野沢雅子さんのコメント

 反省と考えてしまうと、あれこれ出てきてしまうので……。目玉おやじとしては、もう少しゲゲゲの森を、おだやかに保つのが願いです。2年目も皆さんに、いつも次回を待ち遠しいと思っていただける1話1話にしていきたいと思います。

 ◇ねずみ男役 古川登志夫さんのコメント

 6期「ゲゲゲの鬼太郎」最大の特質は、原作の世界観を大事にしつつも、大胆なアレンジが加えられている点にあると思います。現代の事象に鋭く斬り込んだ脚本、ねこ娘のビジュアル、子供には難解なサブタイトルなどなど。一言で言うと、その「攻め」の姿勢が大きな反響を呼んだと思う。送り手側の一翼を担う者として、2年目もそうした上昇気流に乗り、より魅力的なねずみ男を演じたいと思います。

 ◇ねこ娘役 庄司宇芽香さんのコメント

 皆様の応援のおかげで、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期は2年目に突入いたします! 大丈夫ですか? 皆さん、名無し編で息切れしていませんか?(笑い) 神谷浩史さん演じる新キャラクター石動零にも注目ですが、前回放送ラスト、衝撃の復活を遂げた“こねこ娘”が果たしてどうなっていくのか。2年目初っぱなからフルパワーで参ります! 皆様、見逃し厳禁ですよ!!!

 ◇犬山まな役 藤井ゆきよさんのコメント

 1年目のどとうのラスト3話は波乱も波乱で精神的に追いつめられ、それでも鬼太郎と一緒に答えを見つけ、手を取り合うことができた人間のまな。そして大好きなねこ姉さんが、まさかの形で帰ってきてくれて、6期鬼太郎の集大成を見せつけるかのような締めくくりでした。いつもシナリオには驚かされてばかりなので、2年目がどんな展開になるのか全く予想はできませんが……。石動零という強キャラクターの参戦で、ますます目が離せなくなるのは間違いなしです!! 昭和も平成も令和でも「ゲゲゲの鬼太郎」が私たちのすぐそばにいてくれることが本当にうれしいです。2年目もよろしくお願いします!!

 ◇砂かけばばあ役 田中真弓さんのコメント

 かなり斬新な「ゲゲゲの鬼太郎」。テレビの前の子供たち、そして一緒に見てくれているご家族の皆さんに受け入れていただけた証が2年目突入……! うれしい限りです。おめでとうございます!! 頑張るゾ~!!

 ◇子泣きじじい&ぬりかべ役 島田敏さんのコメント

 第6シリーズは、今までにないストーリー展開が大きな魅力だと思います。これからも「真剣に 酔っぱらいながら 真面目にふざけながら」楽しい作品作りに励もうと思います。乞うご期待願います。

 ◇一反もめん役 山口勝平さんのコメント

 アッと言う間の1年でしたね。「いかなる時も力を抜いて軽やかに」をモットーに、元号が「令和」になっても一反もめんはヒラヒラ~と頑張るば~い。2年目もよろしくね!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る