MANTANWEB(まんたんウェブ)

ルパン三世:栗田貫一「沢城みゆきが本当の意味で不二子に」 「LUPIN THE IIIRD」新作で宮野真守ら声優陣コメント

アニメ
アニメ「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」で声優を務めた(左から)宮野真守さん、沢城みゆきさん、栗田貫一さん、小池健監督 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

 人気アニメ「ルパン三世」の「LUPIN THE IIIRD」シリーズの新作「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」(小池健監督、5月31日公開)のアフレコがこのほど終了し、声優として出演する沢城みゆきさん、栗田貫一さん、小林清志さん、宮野真守さんのコメントが公開された。ルパン三世役の栗田さんは「『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』で浪川大輔が五ェ門になったように、沢城みゆきが本当の意味で不二子になる日が来ました。母親になり、女性としてさらに強くなった彼女だからこそ出てくる味がある。峰不二子の更なる大人の色気をご堪能あれ」とアピールしている。

 「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」は、2012年に放送されたテレビアニメ「峰不二子という女」や劇場公開された「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」に続く、「LUPIN THE IIIRD」シリーズの新作。父親が横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンと、彼と行動を共にしていた不二子は、呪いの力によって人の心を操る殺し屋ビンカムに命を狙われ……というストーリー。

 峰不二子役の沢城さんは、演じる上で大事にしたこととして「自分の思うように事が運ばない、珍しく不器用な一面と、どれが本心なのやら誰にも分からない不可侵な部分の共存でしょうか」とコメント。続けて「こんな峰不二子できました、まずご覧いただけたら、としか……! ……いつか時が過ぎて振り返った時、あの時の不二子は、と口にしていただける印象に残る一本になっていたらと、今は祈るような気持ちです」と語っている。

 次元大介役の小林さんは「今回は不二子ちゃん、子供を連れて動きまわる、魅力たっぷりのメイドさんです。ところどころ見せる母性愛らしきものも必見です。相変わらずのお色気作戦も健在。次元の活躍も見ものです。お楽しみに!」とアピール。

 同作のオリジナルキャラクターである殺し屋のビンカムを演じる宮野さんは、「今回のシリーズの世界観や質感のようなもの、そして、ビンカムの設定の深い部分など、監督や音響監督としっかり打ち合わせして、沢城さんとは、不二子、ビンカムの精神性などもたくさん話し合って、作品に向かいました」と明かし、「いつもとはまた醸す香りの違う不二子の姿に……ぜひ、ドキドキしてください。ぜひ、刺激されてください。ぜひ、みなさま、ご期待ください!」と語っている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る