MANTANWEB(まんたんウェブ)

声優紅白歌合戦:初開催は白組が勝利! 平野綾、関智一、小松未可子らが熱唱 第2回開催も決定

アニメ
トップバッターとして登場した平野綾さん

 声優が出演する音楽イベント「声優紅白歌合戦」が14日、舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)で開催され、関智一さん、武内駿輔さん、横山智佐さん、日高のり子さん、中川翔子さん、小松未可子さん、平野綾さんら豪華22組の声優陣が登場。「涼宮ハルヒの憂鬱」「機動武闘伝Gガンダム」「サクラ大戦」ほか、自身の持ち歌や出演作品のアニメソングなどで歌合戦を行った。

 声優紅白歌合戦は、発起人である声優の中田譲治さんのTwitterでのつぶやきから企画。歌唱する出演者は声優のみで、「定期公演化を想定した、声優ファンや出演声優にとって1年の風物詩となる祭典」を目指して企画・開催された。

 イベントは「いつから声優は歌い出したのか?」という杉田智和さんのナレーションと共に声優の歌に関する映像が流れた後、司会を務める諏訪部順一さんと植田佳奈さんが登場し、出演者全員を呼び込み開幕。紅組の平野綾さんがトップバッターとして、自身が涼宮ハルヒを演じたアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の挿入歌「God knows…」を披露。観客はスタンディングでペンライトを振り回し、盛り上がっていた。

 さらに、大塚明夫さんが「昭和ブルース」(メタルギア ソリッド ピースウォーカー)、平川大輔さんが「水中飛行論における多角的アプローチ」(Free!)を熱唱したほか、コラボコーナーでは日高さんと中川さんによる「トップをねらえ!~Fly High~」や、岩男潤子さんと平野さんによる「創聖のアクエリオン」など意外な組み合わせで観客をどよめかせた。

 後半戦は「サクラ大戦」のヒロイン・真宮寺さくら役の横山さんが、「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」を、関さんがドモン・カッシュ役で主演を務めた「機動武闘伝Gガンダム」の「戦闘男児~鍛えよ勝つために~」を歌唱。すると、間奏でドモンの師匠・東方不敗/マスター・アジア役の秋元羊介さんが登場し、関さんと共に劇中の名ぜりふを決めた。

 歌合戦の結果は、観客が持つ「紅」「白」が書かれたうちわの数で決められ、第1回は白組が勝利。最後は「FLOW」の「GO!!!」(NARUTO)を全員で歌った。終了後、2020年に第2回が行われることも発表された。

 ◇セットリストは以下の通り(敬称略)

 M01 God knows…/平野綾
 M02 銀河鉄道999/武内駿輔
 M03 昭和ブルース/大塚明夫
 M04 手のひらの宇宙/岩男潤子
 M05 愛としか呼べない/堀内賢雄
 M06 Shooting Star/井上喜久子
 M07 水中飛行論における多角的アプローチ/平川大輔
 M08 ブルーバード/井上ほの花

 ※「コラボアヴァン」コーナー
 M09 チャンピオン/大塚明夫・黒田崇矢
 M10 トップをねらえ!~Fly High~/日高のり子・中川翔子
 M11 創聖のアクエリオン /岩男潤子・平野綾
 M12 桜/井上和彦・内田直哉・堀内賢雄

 M13 コンディション・グリーン~緊急発進~/笠原弘子
 M14 必ず景色は変わる/黒田崇矢
 M15 ゲキテイ(檄!帝国華撃団)/横山智佐
 M16 戦闘男児~鍛えよ勝つために~/関智一・秋元羊介
 M17 Maybe the next waltz/小松未可子
 M18 Day you laugh/豊永利行
 M19 空色デイズ/中川翔子
 M20 ああ 電子戦隊 デンジマン/内田直哉(コーラス:勝杏里・飯島肇)
 M21 ハート ないしょ/2/日高のり子
 M22 誰がために/井上和彦

 ※エンディング・結果発表

 M23 GO!!!/全員歌唱

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る