MANTANWEB(まんたんウェブ)

小林由美子:“2代目”しんちゃん声優 初劇場版アニメに緊張も「初日を迎えホッ」

アニメ 映画
劇場版アニメ「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」の公開記念舞台あいさつに登場した小林由美子さん

 人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)の劇場版最新作「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」(橋本昌和監督)の公開記念舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、主人公・野原しんのすけの声優を務める小林由美子さんらが登場した。

 「クレヨンしんちゃん」で初代の矢島晶子さんに代わり2018年7月から“2代目”しんのすけの声を担当している小林さんは、今作が同アニメの劇場版初参加。「歴史あるシリーズで、映画のファンの方も別にいらっしゃる作品なので、緊張して眠れない日々、という感じでした。がちがちに固まっていたけど、監督から『いつものしんちゃんでいいよ』とおっしゃっていただいて。10カ月ながらも作ってきた、いつものしんちゃんを表現できたらなと、肩の荷が下りたような気がしました」と振り返り、「(19日の公開)初日を迎えるまでずっとお尻がムズムズするというか、緊張する日々だったけど、こうやって皆さんの顔を見ることができてホッとしました」と心境を語った。

 小林さんは「台本を読んでいるうちに、引き込まれてあっという間に読み終わってしまって、『早くアフレコしたいな』と思うようになりました」と述懐し、「共演者の皆さんが、本当に温かい現場を作ってくださって。緊張しないようにしてくれたり、飲み物を持ってきてくれたり、すごく雰囲気を作ってくださったのが本当にありがたくて、感謝しかないです。心強かったです」と周囲へ感謝。「アフレコしている(みさえの声を務めた)ならはしみきさんの後ろ姿を見ながら『かあちゃんの背中かっこいい』って(思った)。すごくうれしかったです」と語っていた。

 舞台あいさつには、ゲスト声優の木南晴夏さん、小島よしおさん、りゅうちぇるさんや、声優のならはしさん、森川智之さん、こおろぎさとみさん、橋本監督が出席した。

 「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」は、新婚旅行に行っていなかった野原一家が、激安新婚旅行ツアーでオーストラリアに旅立つ。到着早々にさらわれてしまったひろしを奪還するため、しんのすけとみさえたちは危険だらけの冒険に出発する……という展開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る