To LOVEる-とらぶる-:新作読み切り「リトと紗弥香の放課後」が「ジャンプ」に

アニメ マンガ
「週刊少年ジャンプ」21号に掲載された「To LOVEる-とらぶる-」の新作読み切り「To LOVEる-とらぶる- -リトと紗弥香の放課後-」の予告(C)週刊少年ジャンプ2019年21号/集英社

 矢吹健太朗さんの人気マンガ「To LOVEる-とらぶる-」の新作読み切り「To LOVEる-とらぶる- -リトと紗弥香の放課後-」が、27日発売のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)22・23合併号に掲載されることが22日、明らかになった。矢吹さんの画業20周年を記念した企画として新作が描かれることになった。22日発売の同誌21号で発表された。

 「To LOVEる-とらぶる-」は、デビルーク星からやって来た王女・ララと同居することになった男子高校生・結城リトが、同級生の美少女たちに囲まれながら過ごす日々が描かれ、「週刊少年ジャンプ」で2006~09年に連載された。

 また、スピンオフの「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」が「ジャンプSQ.」(同)で10~17年に連載。テレビアニメも人気を集めた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る