MANTANWEB(まんたんウェブ)

仮面ライダージオウ:王の誕生を一緒に祝え! 劇場版エキストラ募集 目標は1000人

アニメ 映画
「劇場版 仮面ライダージオウ」「劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャー」のティザービジュアル 劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」の劇場版(7月26日公開)の撮影にボランティアで参加できるエキストラを3日間限定で募集することが10日、分かった。撮影シーンは「王の誕生を祝う」場面で、主人公の常磐ソウゴ役の奥野壮さん、ゲイツ役の押田岳さん、ツクヨミ役の大幡しえりさんに「祝え!」から始まる決めぜりふでおなじみのウォズ役の渡邊圭祐さんといった主要キャストも参加する。

 エキストラの募集目標人数は1000人で、募集期間は同日から12日まで。撮影は今月17日(雨天の場合は23日)を予定し、場所は群馬県高崎市内となる。

 「仮面ライダージオウ」は、2000年にスタートした「仮面ライダークウガ」から続く「平成仮面ライダー」シリーズの20作目の記念作で、最後の平成仮面ライダーとなる。主人公の常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ、奥野壮さん)は、時空を旅して、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去、現在、未来、あらゆる時を救おうとする。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る