MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゲゲゲの鬼太郎:第56話「魅惑の旋律 吸血鬼エリート」 世界を裏で操る壮大な計画 ねずみ男と手を組み…

アニメ マンガ
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第56話「魅惑の旋律 吸血鬼エリート」の一場面(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第56話「魅惑の旋律 吸血鬼エリート」が19日、放送される。

 人気妖怪の吸血鬼エリートが登場。ねずみ男はギターを奏でる吸血鬼エリートから「手を組まないか」と持ちかけられる。吸血鬼エリートは将来、国の中枢を担う少年ばかりを襲い、下僕にしてから社会に送り出し、世界を裏で操ってきた妖怪だった。吸血鬼エリートは、壮大な計画の邪魔をする鬼太郎すら部下にしようと画策していた。ねずみ男は法外な謝礼に目がくらみ、助力を快諾する。中尾隆聖さんが吸血鬼エリートの声優を務める。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る