白い巨塔:第三夜 “財前”岡田准一が人生の絶頂に その矢先、まさかの診断ミス!?

「5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』」第三夜の一場面=テレビ朝日提供
1 / 1
「5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』」第三夜の一場面=テレビ朝日提供

 人気グループ「V6」の岡田准一さん主演の「5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』」(テレビ朝日系)の第三夜が24日に放送される。教授選で悲願を達成した財前五郎(岡田さん)は人生の絶頂を迎える。一方、擁立していた菊川昇(筒井道隆さん)が敗れた東貞蔵(寺尾聰さん)は、退官後の行き先が決まらぬまま浪速大学を去ることに。ある日、鵜飼裕次(松重豊さん)が財前にドイツの国際医療外科学会からの招待状を渡す。それは、講演と新しい術式のデモンストレーションの依頼で、鵜飼にとっても財前にとっても喜ばしいことだった。

 一方、野心家の財前とは対照的に、患者第一で診察を続ける里見脩二(松山ケンイチさん)のもとに、糖尿病の薬を見直したいという繊維問屋の佐々木庸平(柳葉敏郎さん)と妻・よし江(岸本加世子さん)がやって来る。検査を重ねるうち、すい臓がんを疑い始めた里見は財前に相談、執刀を依頼。財前は招待されたドイツの学会に出発するまでに手術をすると宣言する。手術の前に、肝機能の数値と炎症が気になった担当医の柳原雅博(満島真之介さん)が検査を進言するも、財前は「必要ない」と一蹴。手術は無事に終了したかに見えたが、佐々木の容体が急変し……という展開。

 ドラマは、山崎豊子さんの不朽の名作が原作で、大学病院という組織の中の権力争いを軸にした人間ドラマが描かれる。物語の設定を2019年に置き換え、現代の最新医療ならではの新たな世界が展開する。同局の開局60周年を記念した大型ドラマスペシャルとして、22~26日に5夜連続で各日午後9時から放送。

 ◇第三夜キャスト(敬称略)

 財前五郎:岡田准一▽里見脩二:松山ケンイチ▽花森ケイ子:沢尻エリカ▽財前杏子:夏帆▽柳原雅博:満島真之介▽東佐枝子:飯豊まりえ▽佃友弘:八嶋智人▽船尾徹:椎名桔平▽佐々木庸一:向井康二▽佐々木庸平:柳葉敏郎▽佐々木よし江:岸本加世子▽東政子:高島礼子▽野坂奈津美:市川実日子▽亀山君子:美村里江▽鵜飼典江:浅田美代子▽黒川キヌ:市毛良枝▽大河内恒夫:岸部一徳▽鵜飼裕次:松重豊▽財前又一:小林薫▽東貞蔵:寺尾聰

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る