機動戦士ガンダムNT:BDがオリコン首位 発売初週に4.2万枚

アニメ「機動戦士ガンダムNT」のビジュアル(C)創通・サンライズ
1 / 1
アニメ「機動戦士ガンダムNT」のビジュアル(C)創通・サンライズ

 30日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(6月3日付)によると、劇場版アニメ「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」(吉沢俊一監督)のBDが、発売初週に約4万2000枚を売り上げ、初登場で首位を獲得した。DVD版は、発売初週に約8000枚を売り上げ、DVDランキングの2位にランクインした。

 「ガンダム」シリーズのBDが同ランキングで首位を獲得するのは、2016年12月19日付の「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」4巻以来、約2年6カ月ぶりで、通算14作目。

 「機動戦士ガンダムNT」は、「機動戦士ガンダムUC」などの福井晴敏さんが脚本を担当。ラプラスの箱が開かれた1年後の宇宙世紀0097年に、消息不明になったユニコーンガンダム3号機フェネクスが地球圏に姿を見せる……というストーリー。18年11月に公開された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る