君の名は。:新海誠監督の大ヒット劇場版アニメが6月30日地上波放送

劇場版アニメ「君の名は。」のビジュアル (C) 2016「君の名は。」製作委員会
1 / 4
劇場版アニメ「君の名は。」のビジュアル (C) 2016「君の名は。」製作委員会

 2016年に公開され大ヒットした劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)が、6月30日にテレビ朝日系で放送されることが9日、明らかになった。新海監督の最新作「天気の子」(7月19日公開)の公開を記念したもので、他にも、6月21日深夜には「秒速5センチメートル」(07年)、22日深夜には「星を追う子ども」(11年)、7月11日深夜には「言の葉の庭」(13年)と新海監督作品が放送される。

 「君の名は。」は、1000年ぶりとなる彗星(すいせい)の来訪を1カ月後に控えた日本を舞台に、山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉と東京で暮らす男子高生の瀧が、入れ替わってしまう……というストーリー。俳優の神木隆之介さんが瀧、女優の上白石萌音さんが三葉の声優を務めた。16年8月26日に公開され、累計の興行収入は250億円を突破。邦画歴代2位の記録になっている。ハリウッド版実写映画が製作されることも話題だ。

 18年1月3日に地上波初放送された際は、世帯視聴率17.4%、タイムシフト視聴率11.7%、総合視聴率26.3%を獲得した(世帯は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 「君の名は。」は6月30日午後9時に同局系で放送。「秒速5センチメートル」は21日深夜2時50分、「星を追う子ども」は22日深夜2時半、「言の葉の庭」は7月11日深夜2時44分に同局のみで放送。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る