片寄涼太:モード、少年の笑顔… 「午前0時、キスしに来てよ」ビジュアル公開 ファン投票も実施

映画 マンガ
映画「午前0時、キスしに来てよ」の劇中広告写真 (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんと女優の橋本環奈さんがダブル主演する映画「午前0時、キスしに来てよ」(新城毅彦監督、2019年12月公開)の劇中広告写真が6月24日、公開された。片寄さん演じる、国民的人気スター・綾瀬楓が、モードでスタイリッシュなセットアップを着こなす姿、アンニュイな大人の男らしい顔、あどけない少年のような笑顔など4種類のビジュアルがある。

 また、公開されたビジュアルの中から、一つを使用した限定ムビチケ(映画鑑賞券)が発売され、使用するビジュアルをファンによる投票で決めることも明らかになった。

 ファン投票は片寄さんの提案だといい、限定ムビチケには得票数が一番多かった写真が使用される。投票は同映画の公式Twitterアカウントとインスタグラムアカウントで、6月24日午前0時~27日午前0時に実施する。限定ムビチケは8月31日から開催される「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のライブ会場のみで販売される予定。投票の結果や、発売に関する詳細情報は後日発表される。

 映画は、月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載中のみきもと凜さんの同名少女マンガが原作。楓と、橋本さん演じる“超・まじめ人間”の女子高生の花澤日奈々(ひなな)の“格差恋”を描く。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る