鬼滅の刃:テレビアニメの那田蜘蛛山の鬼キャスト公開 累役に内山昂輝 小清水亜美、森久保祥太郎、白石涼子、稲田徹も

アニメ「鬼滅の刃」に登場する累 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
1 / 15
アニメ「鬼滅の刃」に登場する累 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のテレビアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」に声優として内山昂輝さん、小清水亜美さん、森久保祥太郎さん、白石涼子さん、稲田徹さんが出演することが7月6日、分かった。内山さんは、那田蜘蛛(くも)山で主人公・炭治郎たちの前に立ちはだかる鬼・累を演じ、小清水さんは蜘蛛の鬼(母)役、森久保さんは蜘蛛の鬼(兄)役、白石さんは蜘蛛の鬼(姉)役、稲田さんは蜘蛛の鬼(父)役で出演する。

 テレビアニメは、2クール目(第14話以降)も主題歌は変わらず、オープニングテーマは歌手のLiSAさんの「紅蓮華」、エンディングテーマはアニメ劇伴を担当する梶浦由記さんとLiSAさんがタッグを組んだ「from the edge」を採用することも発表された。

 「鬼滅の刃」は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作。家族を鬼に殺された竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が鬼に変異した妹を元に戻し、鬼を討つために戦う姿を描いている。TOKYO MX、読売テレビ、BS11ほかで放送中。

 内山さんらキャストのコメントは以下の通り。

 ◇内山昂輝さんのコメント

 原作を読んで、累というキャラクターがとても複雑な背景を抱えていることを知りました。だから累のセリフについて考えると、いくつものアプローチが頭に浮かんで迷います。そんなふうに悩みつつも、自分の直感を大事にして、共演者の方々のセリフに刺激を受けて、なんとかやっていきました。ベストを尽くしたので、僕も完成した映像を見るのが楽しみです。どうかご期待ください。

 ◇小清水亜美さんのコメント

 出演させていただけたこと、大変うれしく思います。現場もとても雰囲気がよく活気のあるメンバーで作品作りをしており、見ているだけでも元気をもらえます。とてもいびつな運命にのみ込まれた一人。アニメでこんなに線の細い役柄を担当させていただくのは久しぶりでしたので緊張しました(笑い)。世界観、キャラクター、見てすぐから引き込まれる作品です。ぜひご覧になってくださいね。

 ◇森久保祥太郎さんのコメント

 原作を読ませていただいたのですが、圧倒される世界観で、夢中で読んでしまいました! 演じたキャラクターについては、思いっきり楽しんで演じました。エキセントリックなキャラクターで演じがいがありました!

 ◇白石涼子さんのコメント

 蜘蛛の鬼(姉)役を演じさせていただくことになりました白石涼子です。アフレコに行かせていただいた回では毎回激しい戦いに、胸が苦しくなり、目を背けたくなるシーンもたくさんありました。家族……きょうだい……絆とは……。ぜひ見ていただけらうれしいです。

 ◇稲田徹さんのコメント

 小学3年生の頃から欠かさずジャンプを読んでる読者歴35年以上の俺は、とにかくジャンプアニメに出られてうれしいです。現場では、とにかくレギュラー陣の熱演がすさまじく、こちらもそれに応えようと声を張り上げて勝負しました。面白く仕上がってると思うので、ぜひ見てください!

写真を見る全 15 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る