ミュウツーの逆襲:大人限定試写会に小林幸子がサプライズ登場 「風といっしょに」生歌唱にファン感涙

アニメ「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の大人限定試写会に登場した小林幸子さん (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2019 ピカチュウプロジェクト
1 / 24
アニメ「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の大人限定試写会に登場した小林幸子さん (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2019 ピカチュウプロジェクト

 歌手の小林幸子さんが7月8日、東京都内で開催された、人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」(湯山邦彦監督、榊原幹典監督、7月12日公開)の、18歳以上を対象とした大人限定試写会に登場。本作でゲスト声優と主題歌を担当した小林さんは、観客と一緒に映画を鑑賞し、サプライズで登壇。さらに主題歌「風といっしょに」を生歌唱し、会場のファンの涙を誘った。

 小林さんは「私も初めから泣いてしまいました……」と目頭を抑えながら、舞台に降臨。「1998年当時お子さんだった方が大きくなって、社会人になり、働いていたりする。私はそんな皆さんのお母さんの気分で、届くことを願って心を込めて歌いました」と感激し、「ただ歌っている間、目の前で泣いている方がいて…思わずもらい泣きしてしまったので、ちゃんと歌えていたか心配です(笑い)」と語っていた。

 1998年公開の「ミュウツーの逆襲」は、人間の手によって生み出されたミュウツーが心に抱える「葛藤」、そして自分を生み出した人間への「逆襲」という、ファミリー向けの作品としては異例のテーマを掲げた作品だったにもかかわらず、同年の年間興行収入ランキング1位を獲得するなど記録的なヒットとなった。

 最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」は、「ミュウツーの逆襲」をフル3DCG映像化。引き続き俳優の市村正親さんがミュウツーの声優を務める。

写真を見る全 24 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画