MANTANWEB(まんたんウェブ)

りぼん:天ない、こどちゃ、姫ちゃんのリボン… 貴重な原画120点展示 展覧会開催

アニメ マンガ
展覧会「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」の様子 「特別展 りぼん」エントランス

 少女マンガ誌「りぼん」(集英社)の展覧会「特別展 りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が7月18日に東京・新宿高島屋でスタートした。1955年に創刊され、1993年末には最高発行部数255万部を記録した同誌の人気を支えた11作家、16作品の連載当時の原画や付録などを展示。矢沢あいさんの「天使なんかじゃない」、吉住渉さんの「ママレード・ボーイ」、小花美穂さんの「こどものおもちゃ」、さくらももこさんの「ちびまる子ちゃん」といった名作の原画約120点が並ぶ。28日まで。

 展覧会は、最高発行部数となったりぼん本誌の表紙や、コミックスがずらりと並ぶエントランスが出迎えてくれる。作品ごとに原画が展示され、連載当時の思い出などを語った作家のコメントが添えられている。作品によっては、今回のために描き下ろしたイラストも展示されている。

 さらに、「ママレード・ボーイ」などで知られる吉住さんの描き下ろし原画の作画風景や、「有閑倶楽部」の一条ゆかりさんのインタビュー映像も公開。会場は一部を除き撮影可で、「赤ずきんチャチャ」のリーヤと写真を撮ることができるフォトスポットも設置されている。オリジナルグッズも販売される。

 7月18~28日に東京・新宿高島屋11階特設会場で開催。10月30日~11月10日には、京都の京都高島屋7階グランドホールでも開催。入場料は、一般1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料。

 ◇展示予定作家・作品(敬称略・作家50音順)

 彩花みん「赤ずきんチャチャ」▽池野恋「ときめきトゥナイト」▽一条ゆかり「有閑倶楽部」▽岡田あ~みん「ルナティック雑技団」▽小花美穂「こどものおもちゃ」▽さくらももこ「ちびまる子ちゃん」▽椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」「あなたとスキャンダル」▽柊あおい「星の瞳のシルエット」「銀色のハーモニー」「耳をすませば」▽水沢めぐみ「姫ちゃんのリボン」▽矢沢あい「天使なんかじゃない」「ご近所物語」▽吉住渉「ママレード・ボーイ」「ハンサムな彼女」

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る