MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木仁:20歳の決意を表明 「どんな役でも演じられる人に」

芸能
20歳のバースデーイベント「鈴木仁 20th バースデーイベント ~Bar20~」を開催した鈴木仁さん

 俳優の鈴木仁さんが7月20日、東京都内で自身の20歳のバースデーイベント「鈴木仁 20th バースデーイベント ~Bar20~」を開催。イベントの合間に行われた会見で今後の抱負を聞かれた鈴木さんは「今までと変わらず自分であり続ける、というのは芯を持って通していきたいし、役者であれモデルであれ、どんどん新しいことに挑戦していきたい」と意欲的にコメント。さらに「どんな役でも演じられる、どんな格好でもなんでも着こなしていける人になりたいなと思っています」と力強く決意を明かした。

 今月22日に20歳の誕生日を迎える鈴木さんは「純粋にうれしいです」といい、「やっと大人に一歩近づけたな、という気はします」と感慨深げにコメント。20歳を迎えることで「自分の中で考える、という作業もこれからたくさんしていくと思うので、何事もしっかり考えられる、自分の意見を持っていける人になりたい」と意気込みを語った。

 同日行われたイベントでは、バーテンダーに扮(ふん)した鈴木さんが初挑戦だったというタップダンスを披露するなど、会場に訪れた約900人のファンをおもてなし。会見でもスーツ姿でタップダンスを披露し、「これからできれば特技として、一つの技として磨いていければな、と思います」と笑顔で語った。会見では10月10日にファースト写真集「INTRO.」(集英社)を発売することも明かされ、鈴木さんは「これからどんどん成長していきたいという意味を込めてつけました」とタイトルに込めた思いを語った。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る