MANTANWEB(まんたんウェブ)

橋本マナミ:「背徳の夜食」で“心のヌード”さらけ出す 山盛り牛丼を“野獣”のように…

テレビ
7月27日に放送されるドラマ「背徳の夜食」のワンシーン=東海テレビ提供

 女優の橋本マナミさん、俳優の北村有起哉さんが主演するオムニバスドラマ「背徳の夜食」(東海テレビ・フジテレビ系)が7月27日に放送される。「背徳の夜食」は、夜食にはタブーとされるジャンクグルメを“食べてはいけない”という背徳感であおりながら、視聴者をもんぜつさせる……という内容。橋本さん主演の「汁だく牛丼編」、北村さん主演の「背脂ラーメン編」の2本立てで、連続ドラマ「孤独のグルメ」シリーズなどの吉見健士さんがプロデューサーを務める。「汁だく牛丼編」主演の橋本さんが見どころを語った。

 愛する夫のために菜食主義に生まれ変わり理想の体重を手に入れた主婦・今野仁美を演じる橋本さんは「新境地といってもいいぐらいの役でした。けっこう衝撃が強くて視聴者の方はびっくりされちゃうかも。暴れたり、とても楽しかった」と語り、「私は今までセクシーキャラや、愛人のお姉さんということでやっているので(笑い)、なかなかこれほどハジけた役の機会がなかったのでうれしいです。私はこれからも女優業が一番やりたいお仕事なので、新たなスタートになればいいなと思っています」と期待する。

 汁だくの山盛り牛丼を平らげる演技も披露するといい、「お肉は大好きなので口いっぱいに頬張るのは全然抵抗はなかったです(笑い)。ただ、頬張った後に私のナレーションが入って、快感を覚えるいろいろな声のパターンをとったのですが、そこがとても難しかったです」とコメント。「私の顔に(視聴者が)狂気を感じてしまうのでは……。普通においしそうに食べているわけではないんです。豪快に野獣のように食しています。今まで見せたことのない新しい私が詰まりすぎていて、ぜひ、いろいろな方に見てほしい」とアピールする。

 撮影では、一般客がオープンテラスで食事を楽しんでいる前で、ほえる芝居もあったといい、橋本さんは「一般のお客さんが、『何をしてるんだ!?』って、みんな出てきてしまって、結構恥ずかしかった」と振り返りながらも、「とても楽しみ!」と話し、「心のヌードみたいな感じ、本当にさらけ出しています」と語っている。

 「背徳の夜食」は27日午後11時40分から放送。「汁だく牛丼編」には橋本さんのほか、深水元基さんも出演。「背脂ラーメン編」には北村さんのほか、濱田マリさん、モロ師岡さんも出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る