MANTANWEB(まんたんウェブ)

偽装不倫:主題歌担当のmilet、杏と対面で大喜び 「今度は出たい」

芸能 テレビ
杏さん主演の連続ドラマ「偽装不倫」の撮影現場に訪れたシンガー・ソングライターのmiletさん(右)(C)日本テレビ

 東村アキコさんのマンガを女優の杏さん主演で実写化する連続ドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系、水曜午後10時)の主題歌を歌うシンガー・ソングライターのmilet(ミレイ)さんがこのほど、ドラマの撮影スタジオに陣中見舞いに訪れた。撮影を終えた杏さんに、緊張気味に花束を渡したmiletさんは「『偽装不倫』が本当に好きで、毎週楽しみにしているので、セットに来られて、杏さんにも会えてうれしいです」と声を震わせながら喜びを語った。

 ドラマの主題歌「us」を歌うmiletさんは「ドラマで主題歌が流れているのを実際に聴いたときは、感動しました。ドラマのために作った曲だったので、ドラマには絶対合うと思っていたのですが、想像以上のハマり具合でうれしかったです」と笑顔。「まさかオープニングにも使っていただけるとは思っていなかったので、第1話を見て本当にびっくりしました!」と振り返った。

 主題歌について、杏さんは「ドラマで実際に流れているのを聴くと、ぴったりとしか言いようがなくて。オープニングもいいし、エンディングもすごく盛り上がるし、劇中のアレンジもすごくすてきだし、本当に感謝しています」と語った。

 以前、miletさんの歌を「生で聴いたことがある」という杏さんは、「力強く太い歌声や、伸びやかな高音が素晴らしくて。こんなに華奢(きゃしゃ)な女の子があの歌を作ってあの歌声を出すのか! と思い、以来、ファンになってしまいました」と話した。

 この日撮影していたのは、丈(宮沢氷魚さん)の姉(MEGUMIさん)が営むスペイン料理屋のセットでのシーンということから、miletさんは「一度だけじゃなく、また(スタジオに)来たいです……! そして、今度はスペイン料理屋のお客さんのエキストラでいいから出てみたいです(笑い)」とアピールしていた。miletさんが歌う主題歌「us」は、8月21日の発売に先駆けて、7月31日から先行配信される。

 ドラマは、ウェブマンガサービス「LINEマンガ」で連載中の東村さんのマンガが原作。32歳で独身、彼氏なしという“お一人様女子”の濱鐘子は、一人旅で出会った年下のイケメン、伴野丈に自分は既婚者だとうそをついてしまう。「既婚」というタグがついたことで、絶望的にモテなかった鐘子に思いがけず恋のチャンスがやってくる。鐘子は丈に「この旅行の間だけでいいから、僕と不倫しましょう」と言い寄られ……という展開。不倫といううそから始まる“純愛”が描かれる。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る