MANTANWEB(まんたんウェブ)

兵頭功海:戦隊「リュウソウジャー」で注目 高身長イケメンは元高校球児 分岐点となった「最後の夏」

アニメ 芸能
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に追加戦士・カナロ(リュウソウゴールド)役で出演中の兵頭功海さん

 スーパー戦隊シリーズの43作目となる特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に出演中の兵頭功海さん。高身長イケメンで妹思い、婚活キャラと三拍子そろった(?)追加戦士のカナロ(リュウソウゴールド)として注目されている。初登場した6月23日放送の第14話を見て、「ヒーローとして子供たちに夢を与えるってことを実感しました」としながらも、「自分の演技には全く満足できないですし、その気持ちはずっと持ち続けたい。これからもどんどん成長していけたら」と意気込む兵頭さんに話を聞いた。

 ◇まさか自分がヒーローになるなんて思ってもみなかった

 兵頭さんは1998年4月15日生まれ、福岡県出身の21歳。身長は185センチ。2018年、「NEW CINEMA PROJECT」オーディションの出演者部門でグランプリを受賞し、映画「五億円のじんせい」(今年7月20日公開)に出演する権利を獲得。その後、AbemaTVの人気企画「恋愛ドラマな恋がしたい 2」に抜てきされた。

 「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が初のドラマレギュラー。「福岡で高校3年まで野球をしていたんですけど、まさか自分がヒーローになるなんて思ってもみなかった。もちろん、役者を目指して東京に出てきたんですけど、想定外な出来事で、オーディションに受かったと聞いた時は信じられなかったです」と振り返る。

 カナロを演じるにあたって目指したのは「かっこ良さ」と「残念さ」。「まずはかっこ良い存在でいるっていうのは絶対的にあって。子供たちにかっこいいと思ってもらうのは、夢を与えるという意味でも重要な部分。あとカナロには、女性や妹に対して真っすぐゆえの惜しいところがあって、そこの残念さは意識しています。一方で、カナロは戦いの時は圧倒的に強い。普段の真っすぐさとヒーローとしての強さの両面をうまく見せることができたら」と力を込める。

 ◇実力校の元投手 最後の大会で県準優勝も「投げることができなかった」

 アクションについては「高校まで野球をしていて、スポーツ全般、自信があったんですけど……。アクションってスポーツとはまた違う動き、お芝居なので魅せる動きが必要で、そこに表情も付けなくてはいけないので、難しさを強く感じてますね」と話す兵頭さん。

 野球は「高校3年の最後の大会で、福岡県で準優勝した」ほどの実力校出身で、投手を務めていた。ただ、その最後の大会に限っては、マウンドに立つことができなかったという苦い思い出も。

 「高校卒業後も野球を続けるか続けないかはすごく悩んだ部分。特待生として大学から声をかけてもらったりはしていたんですけど、ただ最後の大会で自分は投げることができなかった。監督にも期待されていたにもかかわらず、大会の前に投げるのが怖くなってしまって、いくら練習しても自分が思うように投げられなくて。練習試合でも手が震えてしまうくらい。もし最後の大会で投げることができたら、大学でも野球をしていたと思いますので、自分としてはそこが人生の分岐点でもあったのかな」と明かす。

 ◇高校卒業と同時に野球を潔くあきらめ演技の世界に!

 野球は小学校4年で始めてから、ずっとピッチャーだった。高校時代は「体重も今より10キロくらい重くて、色も黒くて、丸刈りで。見た目も全然違っていたと思います」と笑う兵頭さんだが、既に小学校卒業の頃に「テレビに出ること」を夢見ていたという。

 「その頃は漠然と、テレビに出るってプロ野球選手になるという意味も含まれていたんですけど。ただ表に立つのは好きだったんですね」としみじみ。そんな兵頭さんは高校卒業と同時に野球を潔くあきらめ、演技の世界に飛び込むことを決意。なんのあてもないまま、身一つで上京する。

 「自立するためにも東京に出て、もまれて来いと母に言われて。東京なら歩いていてスカウトされるかもしれないし、オーディションを受ける機会も増えるだろうし、とりあえず東京に出ないと始まらないなって、スパッと野球をやめ、その気持ち一つで出てきた」と当時のことを思い返す。

 やがて「NEW CINEMA PROJECT」オーディションの出演者部門でグランプリを受賞し、俳優としての道が開けた兵頭さんは、現在の状況について「思っていたより、ずっと早いスピードで状況が変わっていっていて、自分もついていけてない」と苦笑いを浮かべる。それでも「自分の周りで起こっていることに食らいつくのに必死なんですけど、『リュウソウジャー』ではこれからどんどんキャラクターが掘り下げられて、更にかっこいいところを見せられると思うので、そういったところを楽しみに、カナロのことを応援してもらえたら」とファンに呼びかけていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る