MANTANWEB(まんたんウェブ)

山本耕史:仮面ライダー初出演 新作「ゼロワン」でキーパーソンに 西岡徳馬も

アニメ テレビ
特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」に出演が決まった山本耕史さん

 俳優の山本耕史さんが、特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)に出演することが8月25日、明らかになった。山本さんが「仮面ライダー」シリーズに出演するのはドラマ、映画を通じて今回が初めて。西岡徳馬さんと共に主人公に関係するキーパーソンを演じるといい、役柄は9月1日放送の第1話で発表される。

 山本さんは「『仮面ライダー』という長い歴史のある番組に参加できて、とてもうれしく思います。新時代の『仮面ライダー』、ぜひご期待ください!」とメッセージを送っている。西岡さんは「伝統ある『仮面ライダー』に出演することを、大変光栄に感じ、うれしく思ってます。何にも増して、孫にもいい顔ができました!」と喜びのコメントを寄せている。

 「仮面ライダーゼロワン」は、元号が平成から令和に変わってから、1作目となる仮面ライダーで、「AI=人工知能」がテーマとなる。AIロボ=ヒューマギアが実用化された世界が舞台で、AI企業「飛電インテリジェンス」の社長となる青年・飛電或人(ひでん・あると、高橋文哉さん)が主人公。自社が開発したAIロボがサイバーテロリストにハッキングされて暴走し、或人は仮面ライダーゼロワンとして、人工知能技術を巡る戦いに身を投じていく……というストーリー。9月1日から毎週日曜午前9時に放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る