MANTANWEB(まんたんウェブ)

Snow Man渡辺翔太:「監察医 朝顔」で月9デビュー「いつもと違う僕が見られると思う」 第8話ゲストに

テレビ
ドラマ「監察医 朝顔」の第8話に出演する渡辺翔太さん=フジテレビ提供

 ジャニーズJr.のグループ「Snow Man」の渡辺翔太さんが、女優の上野樹里さん主演の“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第8話(9月2日放送)にゲスト出演することが、明らかになった。渡辺さんは、今回が初の“月9”出演。同話のキーマンとなる、突然、最愛の人を亡くし、悲しみの底にいる男性・山本達哉を演じる。

 渡辺さんは、「Snow Man」のメンバーで、「滝沢歌舞伎」をはじめ、さまざまな舞台で活躍。現在放送中の「簡単なお仕事です。に応募してみた」(日本テレビ系)では、同グループの岩本照さん、ラウールさん、目黒蓮さんとともに主演を務めている。

 渡辺さんが出演する第8話は、朝顔(上野さん)らのもとに23歳の主婦・山本莉奈(小林由依さん)の遺体が運ばれてくる。自宅で倒れて亡くなっているところを夫である達哉(渡辺さん)が発見。通報を受け、野毛山署が自宅に駆けつけるも、莉奈がどうして亡くなっているのか何も分からないという。解剖の結果、外傷や病変は一切発見できず、朝顔らも明確な死因が特定できない。そんな折、達哉が突然、朝顔らのいる法医学教室を来訪。達哉は失意に暮れながら、妻が死んだのは入院していた病院のせいだと思う、という衝撃の疑念を朝顔らに明かし……という展開。

 今回の“月9”初出演に、渡辺さんは「出演すると聞いた時は率直に驚きました。普段、家でドラマを見ている側でしたので、ふわふわしながらも、うれしさと驚きいろんな感情が混ざりました。同時に先輩の風間(俊介)君や、同世代の森本慎太郎も出演している作品でしたので、少し安心したのを覚えています」とコメント。見どころについて、「緊迫感のあるシーンであったり、見ていて心がきゅっとなったり、いつもと違う僕が見られると思います。僕のことを知っていただいている方にはもちろん、まだ知らない方にも、ぜひ渡辺の月9デビューを見届けていただけたらと思います」と呼びかけている。

 ドラマは、東日本大震災で母が行方不明となった新米法医学者の万木朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の万木平(時任三郎さん)が各話で、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かしてゆく。遺体から見つけ出された“生きた証し”が残された人たちの心を救っていくさまをハートフルに描くヒューマンドラマ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る