MANTANWEB(まんたんウェブ)

スター☆トゥインクルプリキュア:“関西の夕方の顔”上田アナが劇場版で本人役 ひかる、ララにニュース伝える

アニメ テレビ
「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて」に出演する上田剛彦アナウンサー(C)2019 映画スター☆トゥインクルプリキュア製作委員会

 ABCテレビのニュース番組「キャスト」のメインキャスターを務め、“関西の夕方の顔”とも呼ばれる上田剛彦アナウンサーが、人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」の劇場版アニメ「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて」(田中裕太監督、10月19日公開)に声優として出演することが8月27日、明らかになった。

 劇場版には「キャスト」のスタジオセットなどが登場するといい、上田アナウンサーは本人役の声優を務める。上田アナウンサーが劇場版アニメに出演するのは初めてで、物語のキーとなるニュースを星奈ひかる(キュアスター)と羽衣ララ(キュアミルキー)に伝える。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。劇場版は、ひかるとララのもとに、言葉は通じないが、“うた”で気持ちが通じ合える不思議な生き物ユーマがやって来るが、ユーマを狙う謎の宇宙人ハンターが現れる……というストーリー。

 ◇上田剛彦アナウンサーのコメント

 まさか我らの「キャスト」がプリキュアに登場!?と聞いた時はとても驚きました。いろいろな疑問が湧き上がります。「どうやって登場する?」、そして何より「もともと二次元的で平面な上田の顔はアニメでどう描く??(笑い) 僕自身、子供の頃からアニメやコミックにどっぷりとつかってきたので、二次元という現実よりもはるかに広い深い世界の一員になれることは、夢であり憧れでした! プリキュアの世界をリアルに皆さんが感じられるように頑張ります。

 また、現在小学校1年生の娘は、物心つく前からとにかくプリキュアが大好き! 何となく動くカラフルな絵を眺めていたのが、可愛い女の子や変身シーンや音楽を好きになり、今はプリキュアの正義や勇気や友情に一喜一憂。まさにプリキュアたちと共に娘は大きく成長しました。「プリキュアに出演するよ」と娘に話したところ、飛び跳ねて喜んでいました。そんな娘と一緒に映画館の大スクリーンでプリキュアたちの活躍を見るのが楽しみです!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る