注目映画紹介:「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」 めぐみん、ゆんゆんの故郷が滅亡の危機 爆裂魔法が…

「映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」の一場面(C)2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会
1 / 9
「映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」の一場面(C)2019 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/映画このすば製作委員会

 アニメ「映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」(金崎貴臣監督)が8月30日、EJアニメシアター新宿(東京都新宿区)ほかで公開される。暁なつめさんのライトノベルが原作のアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)」の劇場版。カズマたちは、めぐみんの故郷を舞台に活躍する。

 「このすば」は、ゲーム好きで引きこもりのカズマが異世界に飛ばされてしまい、ファンタジーRPGのような世界で、安定した生活のために奮闘する姿を描く。テレビアニメ第1期が2016年1~3月、第2期が2017年1~3月に放送された。

 紅魔族の少女・ゆんゆんの「私、カズマさんの子供がほしい!」という爆弾発言にカズマたちは凍り付く。めぐみんとゆんゆんの生まれ故郷・紅魔の里が滅亡の危機に瀕しているという。カズマたちは、里を救うために旅立ったゆんゆんを追いかけて、紅魔の里へ向かう。

 紅魔の里攻略のために派遣された魔王軍幹部・シルビアも登場。好きなもの・爆裂魔法、特技・爆裂魔法、趣味・爆裂魔法のめぐみんの爆裂魔法がさく裂する。カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスは相変わらずではあるが、劇場版ならではの派手なバトルも見どころになりそうだ。(小西鉄兵/MANTAN)

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る