MANTANWEB(まんたんウェブ)

あなたの番です:実は「真っ白だった」“尾野ちゃん”奈緒に反響 「あな番MVP」「ただのヤバイ人で最高」の声

テレビ
連続ドラマ「あなたの番です-反撃編-」で尾野幹葉を演じた奈緒さん

 俳優の田中圭さん、女優の原田知世さんダブル主演の連続ドラマの第2章「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系)の最終回が9月8日放送された。半年にわたり描かれた「交換殺人」を巡るミステリーの“黒幕”が明らかになり、さまざまな反響が上がっている中、早い段階から黒幕候補として挙がっていた“尾野ちゃん”こと尾野幹葉が殺人などに関わっておらず「真っ白」だったことがSNSなどで話題だ。SNSでは「一番衝撃だったのは尾野ちゃんが殺人ゲームに関しては真っ白でただの普通にヤバい人だったということ」「尾野ちゃんが真っ白過ぎて爆笑」「尾野ちゃん最後まで疑ってごめんなさい」「ただのヤバイ人で最高」といったコメントが並んだ。

 尾野は、マンションの住民の間で行われた交換殺人ゲームで、殺したい人の名前を書かずに白紙で提出したことが劇中で明らかになっていた。また、黒島(西野七瀬さん)をあやしいと思っており、黒島をめがけてテレビを落としたり、黒島に緑の液体のようなものを吐きかける場面も描かれてきた。

 尾野の行動の多くは“奇行”と思われるものが多かったが、最終回放送後は、「黒島ちゃんが危険人物だとわかっていたのに、テレビ投げや毒霧で果敢に攻め、我を貫いた尾野ちゃんがMVP」「1人で立ち向かうとか、もうあな番のMVPは尾野ちゃん」「黒島相手に1人で攻撃してかなり優勢だったのは、すげーよ。よく生きてた」と尾野の“活躍”を絶賛する声も見られた。

 ドラマは「交換殺人」が題材。田中さんと原田さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑む姿が描かれるミステリーで、秋元康さんが企画・原案を手がける。第2章「反撃編」では、マンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を翔太(田中さん)が解き明かし、菜奈(原田さん)の命を奪った殺人鬼に迫る。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る