デート・ア・ライブ:スピンオフ「デート・ア・バレット」がアニメ化 東出祐一郎が原作 主人公は時崎狂三

アニメ
アニメ化される「デート・ア・バレット」のビジュアル(C)東出祐一郎・橘公司・ NOCO

 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)の人気ライトノベル「デート・ア・ライブ」シリーズのスピンオフ「デート・ア・バレット」がアニメ化されることが分かった。スピンオフは、東出祐一郎さんのライトノベルで、人気キャラクターの時崎狂三が主人公。

 「デート・ア・ライブ」は橘公司さん作、つなこさんイラストのライトノベル。平凡な男子高校生が“精霊”と呼ばれる美少女との恋愛を通じて世界を救う姿が描かれている。テレビアニメ第1期が2013年4~6月、第2期が2014年4~6月、第3期が2019年1~3月に放送されたほか、劇場アニメが2015年8月に公開された。

 ◇橘公司さんのコメント

 「デート・ア・バレット」アニメ化企画進行中! おめでとうございます! ありがとうございます! きひひひひ! 狂三のど派手なバトルが、響の絶妙な活躍が、今から楽しみでなりません。どうぞご期待ください! 「デート」を愛していただけて、非常にうれしいです。これからも何とぞよろしくお願いします!

 ◇東出祐一郎さんのコメント

 時崎狂三の時崎狂三による時崎狂三のためのスピンオフ(外伝)小説。それが、デート・ア・バレットであります。原作者である橘公司さんよりお預かりした彼女が美しく、カッコ良く、そしてキラキラするよう全力を尽くして書いていた本作が、この度アニメ化することになりました! ますます広がりを見せる「デート・ア・ライブ」の世界をどうぞお楽しみください!

 ◇時崎狂三役の真田アサミさんのコメント

 狂三さんをまた演じられること、心からうれしく思います。そして同時に、「デート・ア・バレット」ということで、ワクワクと責任も感じています。自分のできる全てで、狂三さんと向かい合いたいと思います!どうぞ応援よろしくお願いいたします!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る