注目アニメ紹介:「魔入りました!入間くん」 「チャンピオン」の人気マンガがEテレでテレビアニメ化 「プリパラ」の森脇真琴が監督

アニメ マンガ
「魔入りました!入間くん」のビジュアル(C)西修(秋田書店)/NHK・NEP

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の西修さんのマンガを原作のテレビアニメ「魔入りました!入間くん」が、NHK・Eテレで10月5日から毎週土曜午後5時35分に放送される。「プリパラ」などの森脇真琴さんが監督を務め、「アイカツ!」などのBNピクチャーズが制作する。

 頼み事を断れないお人好しの少年・鈴木入間は、両親に金銭目的で魔界の大悪魔・サリバンに売り飛ばされる。入間はサリバンに頼み込まれ、やむにやまれず義理の孫になってしまう。入間は、サリバンが理事長を務める悪魔学校に通うことになる。

 入間は、人間であることを隠しつつ平和な学園生活を送りたいと願うが、なぜかいつも注目の的。エリート悪魔にけんかを売られ、珍獣系の女子悪魔になつかれ、厳格な生徒会長に目を付けられてしまう。次々に降りかかるトラブルを、持ち前の優しさと危機回避能力で乗り越える入間の日常がコミカルに描かれる。

 「ハイキュー!!」などの村瀬歩さんが入間を演じるほか、木村良平さん、朝井彩加さん、早見沙織さん、小野大輔さんらが声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る