シャドウバース:人気スマホゲームがテレビアニメ化

アニメ ゲーム
アニメ「シャドウバース」のビジュアル(C)アニメ「シャドウバース」製作委員会

 Cygamesの人気スマートフォン用ゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」がテレビアニメ化されることが10月7日、明らかになった。川口敬一郎さんが監督を務め、「シスタープリンセス」「舟を編む」などのZEXCS(ゼクシズ)が制作する。登場キャラクターなどの詳細は今後、発表される。

 「シャドウバース」は2016年6月に配信が始まったデジタルカードゲーム。2019年現在、日本語を含む9言語で配信されており、累計ダウンロード数は2100万以上。世界大会が開催されたり、プロリーグが設立されたりしたことも話題になった。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:川口敬一郎▽▽シリーズ構成:磯崎輪太郎、赤尾でこ▽キャラクター原案:ぽんず、久方綜司▽キャラクターデザイン:原田大基▽サブキャラクターデザイン:新田靖成▽フォロワーデザインチーフ:北川大輔▽バトルコンセプトデザイン:長屋誠志郎▽プロップデザイン:岩永悦宜▽色彩設計:佐藤直子、品地奈々絵▽美術監督:根本邦明▽美術設定:須江信人、多田周平▽特殊効果:チーム・タニグチ▽モニターグラフィックス:flapper3▽3DCGディレクター:神谷貴浩(アイラ・ラボラトリ)、川谷啓介(DEEN digital)▽撮影監督:浅川茂輝▽編集:平木大輔▽音響監督:飯田里樹▽音楽:池頼広▽音響制作:ソニルード▽アニメーション制作:ZEXCS

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る