MANTANWEB(まんたんウェブ)

シンカリオン:「銀河鉄道999」と鉄道アニメコラボ 描き下ろしビジュアル、グッズも

アニメ
「新幹線変形ロボ シンカリオン」と「銀河鉄道999」のコラボビジュアル (C)松本零士・東映アニメーション (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019 (C)Crypton Future Media,INC.

 新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」と松本零士さんの人気SFマンガが原作のアニメ「銀河鉄道999」がコラボすることになり、描き下ろしのコラボビジュアルが10月9日、公開された。劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」(池添隆博監督、12月27日公開)の公開を記念したコラボで、ビジュアルを使用したグッズ販売も行われる。

 グッズは、東京の池袋P’PARCO、大阪のなんばマルイにオープンするポップアップストア「期間限定シンカリオンショップ in 池袋P’PARCO/なんばマルイ」で販売。コラボビジュアルを使用したアクリルキーホルダーや缶バッジなどが販売される。期間は10月11~30日。

 「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーのコンテンツ。アニメは、鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関・新幹線超進化研究所が、漆黒の新幹線が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、新幹線変形ロボ・シンカリオンが戦う姿を描いている。テレビアニメが2018年1月~2019年6月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る