Juice=Juice宮本佳林:初ソロツアー開幕! 緊張「してなさすぎて怖い」 ロックな新曲も披露

アイドル
初のソロツアーをスタートさせた宮本佳林さん

 アイドルグループ「Juice=Juice(ジュース・ジュース)」の宮本佳林さんが10月17日、Zepp Tokyo(東京都江東区)でライブを行い、初のソロツアーをスタートさせた。この日の会場は満員で、紫色のペンライトが一面に輝く中、アンコールまで21曲を披露。うち7曲はソロの新曲で、ロックナンバー「どうして僕らにはやる気がないのか」が18日からシングルとして配信されることも発表された。

 宮本さんは歌やダンスに加え、白のワンショルダーやミニスカート、タイトな黒のショートパンツにロングブーツといった衣装、笑顔や時折見せる切ない表情でファンを魅了。途中のMCで「手が震える震える。人がいっぱい!」と明かしつつ、「緊張はしていないんですよ。してなさすぎて怖いというか」と語るなど、ソロツアーの初日を楽しんでいた。

 関係者席には「Juice=Juice」のメンバーが応援に駆けつけ、アンコールでは宮本さんが「Juice=Juiceの曲って、一人で歌うと歌いづらいんですよ。何人も入れ替わって歌うところを一人でやるから息がギリギリになるし、他のメンバーが歌っているところはモノマネしちゃいそうになるんです」と裏話を披露。最後には「これからももっともっと成長していきたいので、見守っていただきたいと思います。応援よろしくお願いいたします!」とファンに呼びかけていた。

 「宮本佳林 LIVE TOUR ~Karing~」は10月23日にZepp Namba OSAKA(大阪市浪速区)、同24日にZepp Nagoya(名古屋市中村区)でも公演が行われる。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る