まだ結婚できない男:第3話「若い女優とウワサになって悪いか!!」 阿部寛“桑野”、深川麻衣と急接近!

テレビ
俳優の阿部寛さんの主演ドラマ「まだ結婚できない男」の第3話の1シーン=カンテレ提供

 俳優の阿部寛さんの主演ドラマ「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第3話「若い女優とウワサになって悪いか!!」が、10月22日に放送される。ある日の晩、隣人で女優の早紀(深川麻衣さん)の部屋から、かすかに聞こえる声を聞いていた桑野(阿部さん)。早紀が女優だと気付きながらも、イタズラ心に火がついた桑野は、“隣人が殺人計画を立てているのを聞いてしまった”と、からかうつもりでまどか(吉田羊さん)に相談し……?

 慌てたまどかは知り合いの刑事に相談するが、桑野が自分をからかったと分かって大激怒。そんな桑野とまどかは、いなくなったパグ犬のタツオを捜す早紀に出くわす。パグのことになると、内心気になって仕方のない桑野は、何食わぬ顔で一緒に捜し回る。

 そして、ついに桑野がタツオを発見。「タツオ!」と呼びかけても応じないので、桑野は思わず「ケン!」と呼びかける。すると、タツオは振り返り、両者は見つめ合う……。

 それから数日後、桑野は夜道でタツオを散歩させている早紀と出会う。そこへ、早紀が別れを告げた元恋人で、人気俳優の野村信吾(平田雄也さん)がヨリを戻したいとやってくる。2人はとっさに恋人のふりをして、しつこく迫る野村を追い払うが、後日、3人が口論している写真が週刊誌に掲載されてしまう。

 思わぬ桑野のスキャンダルに、周囲は大盛り上がり。英治(塚本高史さん)や詩織(奈緒さん)、圭子(三浦理恵子さん)らの質問攻めと冷やかしにうんざりした桑野は、肖像権の侵害だと憤慨し再びまどかに相談するものの「訴えたところで勝ち目はない」と一蹴され……。

 ドラマは、2006年7~9月に放送された連続ドラマ「結婚できない男」の続編。前作は、偏屈で独善的で皮肉屋だが、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介(阿部さん)が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を描き、話題となった。続編は、前作から13年後が舞台で、変わらず独身で「偏屈さにさらに磨きがかかった」という桑野の日常を描く。前作に続き、尾崎将也さんが脚本を担当する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る