星合の空:第3話 律義な眞己 眞己の手料理 練習試合も

アニメ
テレビアニメ「星合の空」の第3話の一場面(C)赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

 「天空のエスカフローネ」「ノエイン もうひとりの君へ」などの赤根和樹さんが監督を務めるテレビアニメ「星合の空」の第3話が10月24日深夜から順次、放送される。

 新城柊真は「契約の一つだ」と、桂木眞己の食材の買い出しを律義に手伝う。飛鳥悠汰は柊真を手伝い、眞己は男子ソフトテニス部に興味を持って付いてくる御杖夏南子に手料理を振る舞う。また、柊真はソフトテニス初心者の眞己に、詳しいルールと基本を教えるため、練習試合を計画する。眞己を調子に乗せたくない竹ノ内晋吾、曽我翅、雨野樹はあるたくらみを巡らす。

 「星合の空」は、志城南中学の男子ソフトテニス部を舞台に、中学生の悩みなどを繊細に描く。花江夏樹さんが眞己、畠中祐さんが柊真をそれぞれ演じるほか、声優として松岡禎丞さん、佐藤元さん、豊永利行さんらが出演する。TBSで毎週木曜深夜1時58分に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る