ガンダム:“真紅の稲妻”ジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIがROBOT魂に シン・マツナガ専用機も

「ガンダム」シリーズの企画「モビルスーツバリエーション」のジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIのフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.」
1 / 3
「ガンダム」シリーズの企画「モビルスーツバリエーション」のジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIのフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.」

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの企画「モビルスーツバリエーション(MSV)」に登場するジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIのフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.」が、バンダイスピリッツから発売されることが分かった。東京・秋葉原で開催中のバンダイスピリッツのイベント「TAMASHII NATION(魂ネイション) 2019」でお披露目された。

 “真紅(しんく)の稲妻”と呼ばれるジョニー・ライデン専用機を立体化する。イベントでは、シン・マツナガ専用高機動型ザクIIのフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06R-1A シン・マツナガ専用高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.」もお披露目された。詳細は今後、発表される。

 イベントは秋葉原UDX、ベルサール秋葉原(共に東京都千代田区)で開催。秋葉原UDX会場は1000円の入場料が必要で、「CLUB TAMASHII MEMBERS」会員は無料で入場できる。27日まで。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事