吉武千颯:「スター☆トゥインクルプリキュア」劇場版挿入歌「星座のチカラ」初披露 「愛を込めて歌いました」

アニメ
「スター☆トゥインクルプリキュア」のイベントに登場した吉武千颯さん

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」のイベントが11月4日、ランドマークプラザ(横浜市西区)で開催され、星奈ひかる(キュアスター)役の成瀬瑛美さん、羽衣ララ(キュアミルキー)役の小原好美さん、エンディングテーマを歌う吉武千颯さんが登場。吉武さんは、公開中の劇場版アニメ「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想(おも)いをこめて」(田中裕太監督)の挿入歌「星座のチカラ」を初披露。同曲について「プリキュアを応援する熱い思いがいっぱい詰まっています。愛を込めて歌いました」と語った。

 吉武さんは、テレビアニメのエンディングテーマ「パぺピプ☆ロマンチック」「教えて…!トゥインクル☆」も披露。会場に集まった子供たちが歌って、踊る姿を見て「たくさん元気をもらいました!」と喜んだ。

 イベントは、横浜で開催中の音楽フェスティバル「横浜音祭り2019」の一環として、10月13日に開催予定だったが、台風の影響で中止となり、この日は振り替え公演となった。2回公演で、合わせて約1500人のファンが集まった。
 
 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。劇場版は、プリキュアのもとに、言葉は通じないが、“うた”で気持ちが通じ合える不思議な生き物ユーマがやって来る……というストーリー。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る